softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    で、改めてP20-RACインプレ

     というわけでP20-RACの感想でも。
    ただし、私のP20は完成車とパーツ構成が結構違うのでそのあたりは割り引いてご覧ください。


     やはり、F20-Rシリーズに比べると「かっちり」してます。
    端的にいうと、
    ・坂道でもちゃんと(?)ダンシングできる
    ・しっかり乗ると翌日上半身が筋肉痛になる(笑)
    ・カーブの安定感が素敵
    てな感じですかね。


     でも別に、初心者お断りなガチガチ感ではありません(そーだったらわしらは乗れませんがな)。


     スピードについては・・・これはエンジン次第(笑)
    最高速度がそんなに上がるわけではありません。
    でも加速は間違いなくP20のほうが気持ち良いです。
    あと、1号の脚力で気持ちのよい速度域は25~30km/hくらいで、さすがにF20-RAに比べると少し速いスピードで走る方が気持ちよいです。


     坂については・・・2号は「ラク」って言ってましたが、どーやら1号はそもそも坂が苦手らしく(先日師匠に連れてかれて以来、嫌いじゃあないんだけど)、元のF20-RAに比べて3キロくらい軽量化されているにもかかわらず驚く程の違いは感じません、しょーじき。
    まぁそれほどきつい坂走っているわけではないので、これは継続評価ですな。


     自転車の硬さ(剛性)って難しいですね。
    柔らかいほうが体には優しいんだろうけど、安定感とかパワーロスのせいで体力が奪われるし、硬ければ力をかけやすい反面その反作用が筋肉にくる。
    P20-RACって、そこのバランスは悪くないんじゃないかと。
    なんか走っているといつまでも乗っていられそうな高揚感があります。


     まぁ新しい自転車ですからね、高揚感はちょっと割増されてるかも。
    でも、良い自転車だと思います。


    これからもよろしく

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/308-a9641800
    該当の記事は見つかりませんでした。