softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    お盆期間中の東京の日曜日って

     ひょっとして1年でもっとも人口が少ないんじゃないか?ってなくらいに閑散としてました。


     で、そんな中、家族3人で近くの公園まで自転車で遊びに行ったのですが、もちろん当ブログがそんな家族ほのぼの日記を書くわけでもなく(笑)、今回のテーマは暑い真夏(というには今年はちょっと涼しかったですが)を乗り切るグッズについて。


     その名も「しろくまのきもち」
     
     こいつは高分子吸水ポリマーを布でくるんだバンダナで、15分ほど水につけるとポリマーが水を吸って膨らみます。
    そんでもって首にかけておくと、気化熱で適度に首周りを冷やしてくれます。


     いやこれ、「自転車用エアコン」といっても過言ではないです。
    自転車で走っていると風にあたってこのバンダナが体を冷やしてくれる。
    そんなにキンキンと冷やすわけじゃないですけど、非常に心地よいです。


     我が家では3本購入し、親子3人で外出時に使用しています。
    首に巻くのを3号は嫌がるかな?と思いましたが、全然嫌がりませんでした。
    まぁ3号は自転車のヘルメットもそんなに嫌がらないヤツなので、他のお子さんにも当てはまるかどうかはわかりませんが・・・。


     こいつを首に巻いて数時間外出していても3号はとても元気なので、子供にも効果は高いように思います。


     留意事項としては、この商品のウリである「安心リング」という機構。
    こいつはバンダナで首が絞まらないように、力がかかると簡単にバンダナがほどけてくれるためのものらしいです。
    それはそれで出来がよいのですが、我が家の3号のような1歳そこそこの幼児には誤飲の方が怖いので、今のところ我が家では外して使っています。


     でもまぁ、ある程度物心ついてきたお子さん~大人にとってはよい仕組みだと思います。


     いやぁ、こいつは良い商品です。
    超おすすめ。 


     さて、「しろくまのきもち」をぶら下げて公園の芝生にレジャーシートを敷き一休みしていたら、いつの間にか居眠りしちまいました。
    風が首筋にあたると気持ちいいんだこれが。

    R0015194.jpg  
     でもって目が覚めたら見知らぬ青空。
    レジャーシートの上で本を読みながら1号(と3号も寝てた)が起きるのを待っていた2号が
    ゆげ2号:ねぇお父ちゃん、おうち、焼けてしもたん?
    ゆげ1号:お盆に「火蛍るの●」ネタかい(笑)


    不謹慎だね。
    そんなこと言いながら実際に映画見たら30分以内に号泣するくせに>1号

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ご近所ポタ
    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    じてんしゃ操太郎 says...""
    こんなバンダナがあったんですね。気持ちよさそうです。
    2009.08.18 12:03 | URL | #LkZag.iM [edit]
    ゆげ1号 says..."Re: タイトルなし"
    じてんしゃ操太郎さま
    コメントありがとうございます。

     しろくまのきもち、効き目はマイルドですけど暑がりの私にはとてもコストパフォーマンスが高かったです。真夏の日中に乗る機会が多いようでしたら、なかなかお薦めです。
    2009.08.18 22:15 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/302-eec80885
    該当の記事は見つかりませんでした。