softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    ウチにしては意外と反響が

     あぁっ、記念すべき300本目の記事を「げんなり」にしちまった!
    でおなじみのうっかり1号&2号です。


     さて、こんなにニッチでパーソナルな我々のブログですが、最近「ビアンキ+アイバート」の件でメールでの問い合わせをいただいたり、(ウチにしては)えらい勢いで拍手をいただいたりしてます。


    なんか反響あるとうれしいです。
    ありがとうございます。
    あ、そういえば、メールをいただいたNさま。
    普段決して褒められることの無い「写真」にも触れていただき、ありがとうございました(笑)


     で、せっかくなので、メールで回答させていただいた内容についても、もしかしたら知りたい方がいらっしゃるかもしれませんので、ここにメモしておきます。


    ■アイバートについて

    ・運転者の膝が当たるようですが本当に大丈夫?

    ⇒膝が「あたる」というよりは、アイバートの横面を膝がこすれる感じです。
    どうしても気になる場合は、以下のような手だてがありますが、どれだけ改善されるかはケースバイケースとしか・・・

    • 手段1)シートポストをセットバック(後方に若干曲がっていて、乗車ポジションが後ろ寄りになる)したものに替える
    • 手段2)コラムアダプターを使ってハンドルを高くする(これは小径車特有かも・・・)

    あとは、クランクを短めのものに変更するという手もあるかもしれませんが、標準サイズの170mmから短くしたとしてもせいぜい10mm強くらいしか変わらないので、あまり効果は無いかな?と。
    我が家は手段2だけでまぁ今のところ満足しています。


    ・ヘッドレストないけど子供が眠っても大丈夫?(クビがガクンといかない?)

    ⇒居眠りを始めると、どちらかというとうつぶせに近くなります(親の体がすぐ後にあるので、後ろにガクンとはいきづらい)。
    U字枕みたいなものを併用すると良いかもしれませんが、そもそも居眠り状態そのものが完全な無防備状態なので、どんなシートを使おうがその状態で走行するのは極力避けた方が良いと思います。


     もう少しこの点を突っ込むと、前乗せ型チャイルドシートの有利な点はここにあると思います。前乗せであれば必ず子供が船を漕ぎはじめることに気がつきますので、眠ったまま走ってしまうリスクを軽減できるかと。


    ■PISA SPORTについて

    ・カゴの品名を教えてください

    メーカー名 :RIXEN KAUL
    型番  :KF805W
    品名  :ニューワイヤーバスケット
    色  :シルバー(黒もある)
    価格  :2,625円


     念のため、このバスケットは本来「フロント用」ですのであしからず(強度や安定性の問題があるという意味ではありません)。
      
     リアキャリアにバスケットを取り付けるためのアダプターもリクセンカウルのものです。
    こちらは型番等わからなかったのですが(品名は「リアバスケットアダプター(ワイヤー用))、以下のページに同じものがありました。
    http://www.chari-u.com/parts/bag04/subrixen5.htm#rk36


     何か質問あれば、お気軽にどうぞ。
    回答もお気軽なので、必ず回答できるとは限りませんが(笑)

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/293-adf021d3
    該当の記事は見つかりませんでした。