softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    子連れ狼 物欲魔道を往く その1(構想編)

     善光寺ネタは締めくくりの「お土産感想編」を残していますが、ちょっと別の話を。


     桜はいつの間にか散り、wiggleのサイトで物欲を膨らませようにも英ポンドは下落気味。
    当ブログで使用させていただいているfc2も、勝手にブログに広告を挿入されやがるようになりました。
    おまけに新型インフルエンザはメキシコで猛威を振るい、お隣のカリフォルニアへ出張している人は無事帰ってこれるんだろうか。

     どーでもいいのですが、fc2ブログで挿入される広告は「akamaiというweb表示高速化サービスを使用する対価」として表示されるようで、このサービスがいらなければ広告表示を止められるようです。
    でもそれが本当なら、「高速・かつ安定してブログを表示させたい人にはakamai使えるようにしてあげるからその代わり広告表示させてね」としたほうがいいだろうに・・・そうしないってことは、まぁそういうことなんだろうな。
    タダで使わせていただいているので文句つける筋合いも気持ちも全くないですけど。


     うーん、なんとも世知辛い。


     そんな日々ですけど、そろそろ着手しなくちゃならないネタがやっと動き出しました。
    そう、ゆげ3号の腰がだんだん据わり始めたので、そろそろ新ネタ「子連れ狼・物欲魔道を往く」をスタートさせなくちゃなりません。


     いやまぁそんな大それた話じゃなく、単に「イカす子供乗せ自転車を入手しよう」というだけなんですけどね。
    ということで、まずは必要条件の整理から始めます。


    ■まずは乗り手側の要求条件から

     これは比較的シンプル・・・か?

    • デザイン性に優れた小径車!
    • 丈夫かつある程度軽い(出来れば本体11kg以下)もの
    • 住処近辺はそこそこ坂道も多いので、そこそこの走行性能は欲しい
    • チャイルドシートは前乗せタイプがよい
    • 子供乗せるので安定性重視

     いやまぁ正直、自転車にしては贅沢な仕様かもしれませんなぁ。
    わざわざ小径車でこの条件を満たす必要があるのか?

     
     正直、多くのご家庭ではこの局面では「ママチャリ+チャイルドシート」という選択になるかと思います。
    100歩譲っても「ふらっかーず」とか「マリポーサ」といった、子供乗せを前提に設計された、「ある意味 本物のママチャリ」という選択肢が現実的なんだろうなと思います、正直。


     でも、ただでさえ子育てに忙殺される毎日。
    せっかく「自転車が趣味」なら、せめて日々送る「生活」に「自転車生活という趣味」を掛け算したってバチは当たらないだろう。
     それに我が家は自動車が無いわけで、これくらいの贅沢はなにとぞお許しいただきたい(って誰に?)。


    ■前乗せのチャイルドシートは選択肢が少ないのだ

     しかし、改めてチャイルドシートを物色するも、「前乗せのチャイルドシート」ってあんまり種類無いんですよね。
    結局今のところ、有力候補は


    アイバート セイフティシート




    となりました。

     で、問題はこのシートが小径車に取り付けられるか?という点。
    これについては代理店に問い合わせをしたところ、以下のような回答をいただきました。

    • 代理店で把握している取り付け実績は無いけど可能だと思う
    • やはり折り畳み車は強度的に不安
    • ホイールサイズは最小で20インチを下回ると安定性が不安
    • ハンドルステムがスレッドタイプの方が取り付け・高さ調整が楽(絶対条件ではない)
    • 変速はグリップシフトの方がシートとの干渉が少ない(これも絶対条件ではない)
    • ハンドルはフラットハンドルの方がシートとの干渉が少ない
    • ミニベロ車は重心が前寄りの為、ブレーキ時にはご注意ください

    こんな条件を踏まえ、代理店の方は具体例として


    ラレー RSS Sport




    を挙げてくれました。


     なるほど。
    クラシカルな感じでかっこいいですなぁ。
    なんとなくイメージは湧いてきた。


    ■そうなると自転車はこんな感じか

     上記の各種条件をカテゴリーごとにざっくりまとめて、そこから自転車のイメージを考えてみます。


    【安定性】

    • 子供乗せるので安定性重視
    • ホイールサイズは最小で20インチを下回ると安定性が不安
    • ミニベロ車は重心が前寄りの為ブレーキ時にはご注意
      • ⇒20インチくらいのそこそこホイールベースが長いミニベロ
      • ⇒ちゃんと安定して自立するスタンド
      • ⇒乗車ポジションはあんまり前傾にならないような形


    【強度】

    • やはり折り畳み車は強度的に不安
    • 丈夫かつある程度軽い(出来れば本体11kg以下)もの
      • ⇒非折り畳みタイプ
      • ⇒アルミorクロモリフレームか?
        (フルカーボン?ねぇよ、そんな自転車もカネも(笑))


    【性能】

    • 変速はグリップシフトの方がシートとの干渉が少ない(これも絶対条件ではない)
    • 住処近辺はそこそこ坂道も多いので、そこそこの走行性能は欲しい
      • ⇒8段変速くらいでグリップシフタータイプ?


    【ルックス】

    • デザイン性に優れた小径車!
    • チャイルドシートは前乗せタイプがよい
      • ⇒とりあえずアイバートと似合うやつ


    【その他】

    • ハンドルステムがスレッドタイプの方が取り付け・高さ調整が楽(絶対条件ではない)
    • ハンドルはフラットハンドルの方がシートとの干渉が少ない
      • ⇒ハンドルはフラットハンドルを基本に
      • ⇒スレッド/アヘッドの違いについてはちょっと保留(絶対条件ではないので)


     次は、自転車ショップとかに出向いて、もう少し詳細を煮詰めてみようと思います。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  1 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/267-fe52b276
    リーマン チャイルドシート
    o○☆ *:..行きたい☆遊びたい☆。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ 通常より短い待ち時間で対象のアトラクションが体験できる「ユニバーサル・エクスプレス™... +激割りキャンペーン対象商品 今なら同時購入で50%OFF! CARMATE/エールベベ サラット3商品価格:...
    該当の記事は見つかりませんでした。