softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    テレタビーズに加入?!

     いやね、いつかはやるんじゃないかって思ってたんですよ。


     ウチの風呂場、体洗うスペースが異様に狭い(もちろん湯船も狭い)んです。
    風呂イスに座って体流して立ち上がろうとすると目の前はすでに壁面なんですよ。
    でもってその壁にはシャワーヘッドを固定する突起が。


     勢い良く立ち上がった瞬間、ゴリッて感じと共に髪の生え際あたりに鈍い痛み。
    嫌な予感を感じながらその部分に手を持っていき軽く押さえてみる。


     その手をもう一度自分の視界まで戻すと、


    ・・・なんじゃこりゃあ!

     と絶叫するにはかなり迫力に欠ける量ながらそこそこ出血


     腫れてるわけでも意識がおかしくなったわけでも出血が止まらないわけでもないけれど、一応ゆげ2号に傷口を確認してもらったところ「深くはなさそうだし血も止まっているけど傷口はけっこう長いよ。どーする?」
    ということで一応病院へ。


     結果はまぁ脳に影響あるような衝撃は発生していないだろうということで、傷口の処理のみ。


     縫われるのはやだなぁと思っていたら、ハリソンフォードが映画「インディジョーンズ」でやったように、医療用ホッチキスで傷口を押さえるだけ(ハリソンフォードは帽子が脱げないように頭皮に縫いこむのにつかったらしい)。
    でも、これはこれで結構痛かった。


     その後、看護士さんが「ちょっと大げさなんだけど、頭だからこうするしかないんだよねぇ」といいつつ、傷口をガーゼで押さえた1号の頭にネット状のモノ(りんごとかに被さっているようなやつ)をかぶせる。

     そう、その姿があたかもテレタビーズのキャラクターそっくり!
    病室から出てきたゆげ1号改めユゲタビーズを見た2号が、それまでの不安そうな表情から一変、おかしくて吹き出しそうなのを必死にこらえている様がとても悔しいながらもちょっとほっとしました。


     どーすっかなぁ。
    テレタビーズのまま会社に行くのか?>わし


     しかし、やっと腰がよくなってきたと思ったら・・・(涙)

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    むるきち says...""
    なんだか踏んだり蹴ったりですね。

    狭い場所では思っても見ないような事で怪我をしますね。
    自分も十年程前にトイレでお尻を横一文字に切った事があります。
    原因は…、振り向いた時にトイレットペーパーホルダーのカッター部分で切ったのです。
    傷口が15センチくらい真横に…。
    自分では見えないので結構出血していてビックリしました。

    かみさんに覚めた目で笑われました。

    いまだに傷が浅く残っています。(ToT)
    2009.02.06 10:56 | URL | #ysuzPZ9s [edit]
    ゆげ1号 says...""
    >お尻を横一文字

    うわー、想像しただけでぞっとしますなぁ(笑)
    自分では見れないところがまたなんとも。

    こちらはおかげさまでなんとか回復しました。
    頭のホッチキスをはずされたときはちょっといやな感触でしたけど。
    2009.02.09 11:47 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/244-ba0deb80
    該当の記事は見つかりませんでした。