softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    あけましておめでとうございます

     今年もなにとぞ、よろしくお願いいたします。
    魔の正月をなんとかプラス0.2kgの体重増でしのいだゆげ1号です。 いやまぁ帰省先から戻ってすぐに自転車でリセットしたからなんですけどね。


     その帰省先@雪国でも自転車に乗れればよかったんですが、なんせ雪国ですからそうもいかない。
    でもちょっとだけ、友人の「スパイクタイヤを履いたMTB」に乗らせてもらう機会がありました。
    圧雪路面でもアイスバーン気味の路面でも確かに滑らない!けど、一定の力でペダルを回さないと(踏まないと、ではない!)すぐに車輪が空転して怖い。けど面白い。

    もっとがっつり乗りたかったなぁ。


     さて今回はまだ正月ボケが抜けてないまま、とりあえず今年の抱負なんて大それたものを掲げるつもりは毛頭無いので(笑)、去年から引き継いだネタの記載方針(を忘れない為のメモ)、その他に新しく始めるかも知れないネタ案についてメモしとこうと思います。


    ■去年から引き継いだネタについて

    1.Edge705導入記

     こいつはかなり機能盛りだくさんな逸品なんですが、逸品であるがゆえネット上でも結構情報は豊富です。
    なので、本ブログではあくまで「俺様備忘録」のスタンスで自分が使った機能の整理という形に特化しようかと。
    あとウチでできるのは「nuviとのナビ対決(そりゃnuvi圧勝だろうけど)」と「コメットDL/3とのロガー対決(どっちもSurfStarⅢだから差はないか?)」くらいですかね。


    2.海外通販始末記

     当ブログへの最近のアクセス傾向を見ると、海外通販関係のネタへのリンクが増えています。
    あんまり有益なことはかけませんが、ここしばらく続くであろうドル安・ポンド安のご時勢でちょっとでも経済的に生きようという思いはあんまり無く(笑)、海外から買ったものアレコレについてもしばらく続けようかと。


     でもねぇ、正直なところ「サポートが重要なモノ」や「壊す可能性が高いもの」は個人輸入が本当にお徳か、よーく考えたほうが良いですよ。
    ここは人によって答えが異なるところだと思いますし、日本の代理店だって(店にもよりますが)やっぱり価格差相応のサービスはしているんじゃないかとも思います。


     ただ、マスターディストリビュータは個人輸入された製品でもサポートする義務があるので、まったくサポートが受けられないわけではないと思います。
    ちなみにガーミン製品は「いいよねっと」が「ガーミン規定サポート料金の10%増し」で修理対応とかするそうです(詳しくはhttp://www.iiyo.netをご覧ください)。


     この辺を加味して、納得できる選択をしたいものです。


    ■新ネタ候補(予定は未定)

    1.カツ丼ライダー 走る(?)

     育児に追われるゆげ2号ですが、やはりストレス解消・体力増進のためにも、そして数年後に実行する「しまなみ海道完全制覇」やその後に控えている「ホノルルセンチュリーライド」や「桜前線捕獲大作戦」、「十勝二十番勝負」、そして「日本縦断サイコロの旅」(後半かなり嘘)に向けて徐々に走行能力を引き上げてもらわなくてはならぬ。

     ということで、手始めに「カツ丼ライダー」となってもらい、自転車であちこちのカツ丼を食らってきてもらう・・・なんてどうでしょう。


    2.子連れ狼・物欲魔道を往く

     拝一刀は大五郎を箱車に乗せていましたが、我々ゆげーずも3号の腰がすわるであろう春頃には「子供を自転車に乗せる」 ことを腰を据えて考えなくてはなりません・・・って誰がうまいこと言えと(笑

     実はこの件について、すでにゆげーずの間では方針は決まっていて


    この際、イカす子供乗せ自転車を新たに調達しよう!


    そう、そのためにゆげ2号のCrossRiderは1号の実家に嫁がせたわけです。
    せっかく自転車が大切な趣味であり、かつ重要な生活道具ともなった今、どーせならいわゆるママチャリ以外の選択肢がないか、いろいろと考えてみようと思っています。

     


     

     こんな感じのテーマをやったりやらなかったり(笑)、かと思えば全然違うテーマに進んでたりな我々ですが、まぁ今年もゆるゆると楽しんでいきたいと思います。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    むるきち says...""
    遅ればせながら
    あけましておめでとうございます。

    なかなか期待大ですねぇ。

    お子さん乗せるならチャイルドトレーラーって手もありますね。

    あれ欲しいけどすでに娘はでかくなりました。
    (奥さん乗せてる人もいるにはいるけど…。)

    英才教育ですね。
    2009.01.07 16:13 | URL | #ysuzPZ9s [edit]
    ゆげ1号 says..."チャイルドトレーラーって"
     実は子供にとってかなり安全な選択肢らしいですね。親が転んでも大丈夫だし。

     ただ、まず歩道走行は無理だろうし、子供をつれた母親にとって「自転車で車道走行」はまだまだ敷居が高いと思います。もしこの選択肢をとるんだったら結構練習を積んだほうがいいかもしれませんね。

     まぁ、遅かれ早かれ直面する問題なので、いろいろと検討を楽しみたいと思います。
    2009.01.10 15:32 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/234-714d92dd
    該当の記事は見つかりませんでした。