softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    よかったよかった

     長野旅行レポートの途中ですが、F20-RAがめでたく退院と相成りました。
    原因は「ヒンジ内部の軸とフレームの固着」だそうで、原因としては折りたたみをほとんどせずに放っておいたこと、それからちょっと軸に歪みがあって、本体とヒンジ軸が「咬みあった」感じで固着しちゃったようです・・・とのこと。


     修理代金は無償。
    本当にありがたいのだけど、購入後1年はとうに過ぎているし、今回の件はメーカーに瑕疵がある問題とも思えない。
     ショップかメーカーのどっちかはわかりませんが、自転車の運送費は誰かが負担しているわけですよね・・・定価15万くらいの自転車、対応に要する人件費とか考えたら、結構利益を圧迫しそうだなぁ。なんか申し訳ない。

     
     そう考えると、アフターサービスを真面目にやってくれるショップなら故障率の高い製品を扱うのは死活問題になりかねませんね。
     そういう観点でショップの品揃えとかおすすめモデルの変遷を眺めると、なかなか面白いかも。


     で、だからというわけでもないんですが・・・ついでなんで買っちゃいました(笑)
    簡単に着脱できるビンディングペダル。
    三ヶ島 MKS MM-CUBE-EZY ペダル

    (写真はいつもの通り楽天アリフィリエイトを利用しています)

    以前に該当者氏から教えてもらって以来、気にはなってたんですよね・・・
    あと、もう少ししたら三ヶ島製品、ガツンと値上げの噂があるようなので、迷ってる人はお近くの自転車屋さんにGo!(いや、信憑性は担保できませんのであしからず)


     残念ながら、雨続きの天気ゆえ全然走れていないのですが、引き取りにいった帰りにちょっとだけ乗ったときに改めてF20-RAの良さ、カスタマイズによって自分にフィットされた一体感を改めて感じました。

     やっぱりいいわ。


     あと、ペダル(関係ないけど三ヶ島製作所では「ペダル」じゃなくて「ペタル」って表記なんですよね。でもドメイン名は「mkspedal.com」なんだよな・・・おしい(笑))のインプレはおいおい。ちょっと走った感じでは、今まで使ってたシマノのやつより「かっちり固定感」は少ないけど別に外れちゃうわけでもなく、着脱もやりやすくて使いやすい感じはします。

     
     まぁ詳しくはちゃんと走りこんでからにしましょう。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Tag : F20-R
    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    むるきち says..."ビンディング良いですね"
    ビンディング欲しいなー
    リカンベントはちょいと姿勢が特殊なのでビンディングペダル(ペタル?)は
    躊躇していたのですがお会いするリカ乗り皆さんがビンディング平気で
    使っているので非常に興味があります。

    今はトゲトゲフラットペダルを使ってますが靴の減りが異様に早い(ToT)

    ところでうちのブログでnuviのルート流し込みの件でゆげさんのブログを
    引用させていただきました。
    (本来トラックバックなのかもしれませんが今一良くわからないので…)
    毎度お世話になっております。
    2008.11.17 13:23 | URL | #ysuzPZ9s [edit]
    ゆげ1号 says..."ビンディングって"
     よく「引き足」が使えることがメリットみたいに言われますけど、「足がペダルからずれない」ことが個人的には一番ありがたいです。
     使う前はかなり恐かったですが、いまはビンディング無しの方が気後れしますねぇ・・・
     引き足にこだわらなければ(リカンベントで引き足という概念があるのか判らないのですが)、トゲトゲペダルも悪くないと思うんですが。
     ただ、坂道は間違いなく引き足使えると楽なので、そう考えると坂は若干不利そうなリカンベントでビンディングはありなんですかね。


    引用の件、わざわざありがとうございます。
    役に立つ自信はありませんが、引用していただけるのであればいくらでも(笑)
    2008.11.19 00:12 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/224-4355b643
    該当の記事は見つかりませんでした。