softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    残念なできごと

     ひげ1号でもはげ1号でもない、ゆげ1号です(もう髭剃っちゃったし)。


    いや、残念なのはそっちじゃなくて。

     

     1号の愛車 F20-RA、この度入院と相成りました。

    折りたたみヒンジ部分の不調(めちゃめちゃ硬い)により、車体が折りたためない。
    折りたたもうとするとヒンジ部分から「バキッ」って音が聞こえたりする。


     とりあえず、折りたたみ部分の分解・点検は専用の冶具が必要ゆえ、販売店でも対応できずにKHS-Japanへ入院してまずは状況確認、となりました。

      フレームとかにクラックは見当たらなかったそうなので、フレームの破損ではなさそうなのですが、場合によっては本国(台湾)じゃないと対応できないかも・・・とのこと。


    がーん・・・


     まぁ結論が出るまではしばらくかかりそうなので、当面はCrossRiderにビンディングペダルつけて走ることにします。
     輪行が必要な局面があれば(近いうちにありそうなんだが)、そのときは2号のF20-RC(だったことに最近気づいた。如何に自分の自転車しか見てないかよーく判りますな(笑))借りよう。
    これが「ちゃんと設計されている小径車」のいいところで、シートポスト長とかステムとかを変えることで、身長165cmの2号でも180cmの1号でも、まぁそこそこのポジションが出せるんですな。


     まぁあくまで「そこそこ」ですから、決してふつーのロードバイクとかみたいな細かいフィッティングとかは望むべくも無いのですが、それでも数10キロのポタリングを楽しくできるレベルのフィッティングは可能。


     いずれにせよ、もうすでに「走るフォールディングバイク」無しの生活は考えられないし、これまで進めてきたカスタムでお金も体脂肪も(笑)かなり費やしてしまったし、何とかしますよ、えぇ。

    以下次号

    関連記事
    スポンサーサイト

    Tag : F20-R
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/215-5405e7b4
    該当の記事は見つかりませんでした。