softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    最近の周回コース

     体のアンチエイジングは維持するだけで精一杯なのにココロのアンチエイジングは困ったくらい進んでしまう、大人気ないゆげ1号です。
    今年度は1回くらい「オトナですね」って誰かに言わせてやる。


     最近の週末はゆげ2号を代々木公園に派遣する合間を縫ってちょろちょろと走っているのですが、最近はひょんなきっかけで見つけた駒沢~恵比寿~新宿~高井戸~用賀~駒沢という35km弱の周回ルートばかり走っています。


     このルートを走るときって、街中を走っているにもかかわらずなんとなくフィットネスモードになってしまうのであんまり写真を撮ったりはしてなかったのですが、今回はたまたま「サイコンの電池が切れて走行距離・スピードがわからない」&「ロガーの電池もヘタって10分くらいで電池切れ」&「自分自身もちょっと寝不足でスピードが上がらない感じ」ということもあり、じゃあ写真撮りながらたらたら走ればいいや~てな感じでまったりと流してきました。
     しかしよく考えると踏んだり蹴ったりだったんだな>今日。

     ちなみに走行ルートはこんな感じです。



     

    Alpsrouteのコメントにも書いたのですが、後から見れば「東京公園めぐり」ルートになっているのに、全く気がつきませんでした(笑)。

     

     

    ■渋谷から新宿へ~明治通り
     R0011474_20081012122011.jpg

    新宿の手前あたりから渋谷方面に振り返って。
    休日の朝はさすがにガラガラですな。明治通りはそこそこ華やか、かつ自転車も走りやすいので最近のお気に入りです。

    ■新宿から甲州街道へ~新宿パークタワー
    R0011480.jpg 

     やっぱり高層ビルの立ち並ぶ西新宿でも目立つ建物ですなぁ。
    新宿からは西に向かうのですが、甲州街道を走っているとどーんと視界に入ってくるのがこのビル。
    いやぁ、でかいですなぁ・・・

    R0011488.jpg 
     一方、この場所から振り返るとあいおい損保の本社ビルが。
    世界的な金融不安はの影響をモロにかぶり、、そのせいで本社ビルこんなにちいちゃく・・・なわけあるかい(笑)
    #いや、これは敷地内にあるオブジェですからね念のため。

     
     ちなみに今回は甲州街道を初台辺りまで走りましたが、さすがにこの道は交通量が尋常じゃないので(それでも休日の朝ならそれほど気にならないと思いますが)、北の方に併走している別の道、たとえば水道道路とかもっと北側の方南通りなんかの方が快適かもしれません。

    おまけ:北側の道を走ると都庁とかも目に入ってきます。
    R0011452.jpg 
    十二社通りと水道道路の交差点から(別日撮影)


    ■旧玉川水道道路

    R0011494.jpg 
     自転車レーンが設置されています。

     この自転車レーンはちゃんと一方通行用に作られていて、いわゆる対面通行は許可されていません。


     最近は道交法の改正やらガソリン高やらメタボ対策やらと、とかく自転車の周辺が騒がしいですな。で、かの疋田氏なども代替交通機関としての自転車活用を推進すべくがんがん活動されているようです。

     個人的な感想としては、この感想が誰の意見と合致していて誰とぶつかっているかはわかりませんが、自転車レーンを整備するよりは「自転車も走ってよいバスレーンのさらなる充実」が都市部においては一番効率的じゃないかと思ったりします。以下理由:

    • 自転車はどんなに頑張っても「歩行者の仲間」という意識が運転者・歩行者・管理監督者(親・警察etc)共に抜けず、そのためルールを守る仕組みを作りづらい(よーするに自転車レーンだろうが歩行者は平気で立ち入るだろうし、それを摘発するような運用も無理でしょうねということ)
    • この意識は長年醸成されてきたものだし、染み付いてきたものを変えるのは(大事だろうけど)大変
    • 運用を徹底するには違法駐車対策・侵入対策(逆走・歩行者、原付等の立ち入りなど)・継続的な動線・横断場所の修正(ユニクロが開店するだけで道路の横断ニーズは激変する、とか)など、やるべきことがとても多い(この辺は疋田氏の領分か?)
    • 要するにとてもオカネ(それもランニングコスト)が嵩む
    • だったらその運用コストの適用先を自転車に限定せず、バスも含めてしまえばシアワセになる人の分母が増える
    • となると「バス&自転車共用レーンの整備拡大」&「運用の厳格化」が一番効率的か
    • そもそも「自転車レーン」を作ってしまうと現行の法律上、自転車はそこを走らなければいけないし、そこで作られたレーンが危険極まりないものだったら本当に逃げ道がなくなる
    • お役所も自転車運行の特徴やノウハウ無いんだから(それは仕方ない、とも思う)、いっそ「使えるバスレーン」作ってそこに自転車も乗っかるほうが結果的にいいものができるんでは、と

     まだまだありますけど、そんなわけで個人的には自転車レーン反対。


    ■そして杉並区~環八経由で帰路へ

     いやぁ、写真無いんですよね。

     全く土地勘も無いのでなんとなく通過してしまっていたのですが、この辺は和田掘公園とか善福寺川のサイクリングロードとかがあるんですな。
     というのも、最近のマイブーム(死語)、自転車古本漁りで見つけた泉麻人氏の「東京自転車日記」を読んでいると、この辺りがずいぶんと出てくるんですな。

     10年くらい前の本なので、改めて本に描かれた場所の「その後」を見に行くのも面白いかも。


     そして、高井戸あたりから環八を通って帰ってくるのですが、このルートは正直イマイチです・・・代替ルートをなんとか見つけたいものです。 


     あぁ、そういえば環八から世田谷通りに抜けた辺りでリカンベントを見かけました。
    やっぱり目立つなぁ。たしかにアドバイクみたいな広告媒体としての利用はアリだ。


     まぁここしばらくは遠出もしづらいので、こんな感じでぷらぷら乗るかんじかなぁ・・・これでも休日のビール分くらいはカロリー消費しているし、まぁよし。

     


     

    走行距離:55km(上記ルートは33kmくらいだけど、そのあと狛江のホームセンターまでパーツクリーナー買いに行ったため)

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    むるきち says...""
    なるほど…。
    自転車&バス専用レーンには激同です!!
    一車線まで広げるとトライク、4輪自転車等への発展も期待出来るかも。
    自転車専用レーンだと場合によるとリカンベントなどではきついかも
    知れません。

    リカンベントの有効な利用法を思考しております。

    アドバイク良いですね。
    うちも「リ看板ト」計画を発動しております。(笑)
    折角目立つなら使わなソンソン!!
    プラダンカウル化密かに進行中です。
    2008.10.16 05:33 | URL | #ysuzPZ9s [edit]
    ゆげ1号 says...""
    むるきちさん、コメントありがとうございます。
    そうそう、リカンベントとか、今後出てくる(であろう)子供載せトライクとかのこと考えると、たかだか幅1mくらいの自転車レーンに閉じ込めるのはどーなんだろ、なんて思います。
    まあ、難しい話ですよね。

    「リ看板ト」計画、ブログで拝見してますが面白いですね。
    確かに車道を走るだけでインパクト大ですしねぇ(笑)
    2008.10.17 01:27 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/211-545292a5
    該当の記事は見つかりませんでした。