softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    カラダはひとつしかないけれど その3(カスタマイズ完了編)

    その1はこちら
    その2はこちら

     さて、いよいよF20-RAのカスタマイズが完了しました。まずは走行前チェックから。


    ■クランク&BB

     ROTORのクランク、AGILISを装着しました。

     レーシーな感じはあんまりしません(求めてもいない)が、チェーンリングとの色的な相性は悪くないですね。黒とシルバーでまとめて、ちょっとだけ赤が混ざる感じが気に入っています。


    ・・・あ、やべぇ。なんか愛車自慢になっている。
    人の愛車自慢を読むのは大好きなんだけど、自分がそれをやるのはなんか嫌だなぁ。
    ということで写真はなし(笑)

    これ以降気をつけよう。


    ■ハンドル周り

     110mmのステム、SATORIのコラムアダプターHEAD-UP2を装着したところです。 
    R0011306-2.jpg  

     コラムアダプターは上図(A)(B)(C)のネジをアーレンキーで緩めることでハンドル(というかステム)が外れますので、ステムとコラムアダプターの間に入っている円環をステムの下に入れるか上に入れるかでハンドル高を変化させます。

     ちなみに、実測値でハンドル高の可変域は30mmくらいです。


     ステムは特に言及すること無いですね。ちなみにステム(BAZOOKA製)は取り付け部分に角度がついていて、「ロゴが正立する向き」につけるとステムもちょっと「上向き(前上がり)」に、「ロゴが倒立する向き」につけるとステムは「下向き(前下がり)」になります。で、ロゴが倒立しているとカッコ悪いのですが、自転車用クリーナーでごしごしやると消えちまいます。

     ちなみにこの頂き物は、取り付け向きを倒立に決めた後で店長さんが「カッコ悪いですからね」ってロゴを消してしまいました。


     さて、コラムアダプター導入によってハンドル周りのポジション変更パラメータが増えました。

    1. アダプターの円環    ⇒ハンドル全体の高さ変更
    2. ステムの向き           ⇒ハンドル全体の高さ変更、但し上げるとちょっとハンドルが近くに寄る
    3. ハンドルの「しゃくり」⇒ハンドルブラケット部分の高さ&カラダからの距離変更。
      しゃくるとブラケット部分が高く&近くなる
    4. (ステム変更)       ⇒ハンドルとカラダの距離変更


     これらをうまく組み合わせて、乗車ポジションを煮詰めていくことになります。
    これがねぇ・・・奥が深そうで悩ましい(笑)


    ■シートポスト変更

     F20-RAC用のシートポスト(6,300円)を導入しました。 
    R0011311.jpg 
    心持ち太い?

     あと、サドルを取り付ける部分がRAのものとはちょっと違いますね。こちらはボルト1本で調整するタイプになります。


     さすがにギシギシ音はゼロ・・・おぉすげぇ。


    ■ブレーキ交換

     シマノ105(ロングアーチ)に変更しました。
    R0011316.jpg 

     やっぱり効きは全然違いますね。確かに。

     この型番のものはもう全然入って来ず、ロングアーチのブレーキは結構選択肢が限られてくるんですよねー、とは店長の弁。


    ■完成形

     ということで、変更前後の写真はこちら。
    R0011193.jpg 変更前R0011227.jpg 変更後

     写真だとあまり変わった感じが伝わりませんね・・・まぁこれが事実。本人は無意識に「換えた部分」にフォーカスしてしまうのでずいぶん変わった感じがするのですが、まぁ普通の人が見ても・・・ねぇ(笑)
    でも上で色々言っていながら、本人的にはやっぱりクランクがお気に入りです(苦笑)


     ま、でもいいんです。本人が気に入っていれば。


     ちなみに、サドルの色が変わってますが・・・これも頂き物(笑)
    でもこれがいろいろな教訓を残すことになるとは、このときは想像もつかなかった。  


     次回は実走編です。
    二日間かけて100km強を走り、各パーツ換装効果の確認と、セッティングの煮詰めをしてきました・・・が、それだけ走っても未だ煮詰まりきっていない(涙)


     今回のセッティングは奥が深そうだぁ(笑)

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/192-754a1d8d
    該当の記事は見つかりませんでした。