softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    3連休の過ごし方 その2(パンク修理編)

     実は「その1」の最後の方で、当日2度目のパンクが発生しちゃいました。


     換えチューブは1本しか持ってなかったし、パンクしたのは本当に家の近くだったので(なので前回のAlpsLabのルート上には無い)まぁ特に問題も無く押して帰れたのですが・・・これが家から離れた場所だったらと思うと、つくづくラッキーでした。


     しかし、1日に2回もパンクなんかするかぁ?
    いや したんだよ、事実として。


    換えたのはチューブだけ。
    換えてないのは「タイヤ」と「ホイール」。
    じゃあ問題の所在はどちらかにある可能性が高い。
    チューブを調べて穴の開いたところを割り出し、その場所に合致するホイール、タイヤがどうなっているかを確認すれば状況はわかるだろう。

    でも、1回目のパンク時にタイヤ裏面もホイール(リム)も一通り撫でてみたけど、パンクさせるような突起とかは無かったような気がするなぁ・・・。


     と、考察をちょっとだけしながらも炎天下であちこちチェックする気力は無かった(←ヘタレ)ので、翌日いつもの自転車屋さんにホイールごと持込(笑)

    まぁ連休中はもう少し走りたいので、ここはプロに見てもらうべきでしょう。

     
     で、さくっと見てもらったところ、リムテープが一部ずれていてスポークの差込部分が露出しているのを発見。スポークがリムテープを突き破った感じでもなく、ホイールが振れてるわけでもなく、原因は不明だけどリムテープ自体がホイールの中でちょっとずれちゃったみたい。

     ということで、リムテープを巻きなおしてもらい、新しいチューブを入れておしまい 。
    後輪のタイヤ自体もちょっとサイドが傷んできているけど、まぁ大丈夫でしょうという ことでそのままにしておきました。

     でも念のため、しばらくの間はチューブだけじゃなくタイヤも持ち歩くことにしよう。
    あと、リムテープ破損対応も考えなくちゃいけないなぁ・・・でも、あんまり万全ばかり考えても荷物は増えるばかりだし、応急処置的なことをちょっと考えよう。


     交換後、15kmくらいかるく流したところ、特に問題も無し。
    おぉ明日もいけそうじゃん。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/183-6eca34c0
    該当の記事は見つかりませんでした。