softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    One Love Jamaica Festival@代々木公園 その2

     さて、ジャマイカフェスティバル@代々木公園の続きです。


     『ランキンタクシーの事書いたら気が済んだから、続き書いてや』と、ゆげ1号から振られたゆげ2号です。とにかく暑かったー。今回のジャマイカフェスティバルは、先週のタイ大使館主宰タイフェスティバルに比べれば規模は小さめ。ところがどっこい、あたりは緑と黄色と赤の鮮やかなラスタカラーに彩られ、巨大なスピーカーから常時鳴り響くレゲエ、屋台から漂ってくるスパイシーな香りで、雰囲気はすっかりジャマイカ。集まってくるのも、ラスタカラーに身を包み、レゲエやジャマイカ文化を愛する人々なのでしょう、昼間からラムやカシスビールをかっくらい、音楽に身を揺らし楽しんでいる様子。


    ラスタ屋台たち
    さて、午後1時をまわると混みあうのは経験済みなので、さっと見回ったあとは早速食べ物入手しなければ。ジャークチキンとラムの串焼き、タコライスに鳥のバジル炒めご飯、それにビール。「TAXI Hi-Fi」のスピーカー前に行くと、まるで音楽に包まれて身体ごと揺さぶられているようで、酔いが回ること回ること。音楽には詳しくないゆげ2号も楽しかったです。


    他にもジャマイカのアクセサリーやファッション、写真の展示などがあり、見て回っていると、その中にあったのがごみ分別スペースの『ゴミゼロステーション』。これは今回に限らず、代々木公園のイベントで見かけるもので、中ではボランティアの人が声をかけて分別を促しています。


    ゴミゼロステーション
    ただの楽しい催し物に終わらない、こういう活動がさりげなく行われているのも含めて、代々木公園というスペースのいいところだと思います。


    さあ、次回は代々木公園3本勝負の最終戦、スリランカフェスティバル。がんばって参加したいものです。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ご近所ポタ
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/16-09d84ff4
    該当の記事は見つかりませんでした。