softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    妊婦が自転車ってどうなの?

     ども。電車で優先席のどまん前に立っていてもだれも席を譲ってくれないゆげ2号です。乗ってるのは10分くらいだったから気づかれなくてもいいんですけど、そうじゃなくて単にメタボな人だと思われていたらイヤだなあ。脂肪じゃなくてなんか入ってるんですよ!このお腹は引っ込めようと思っても引っ込まないんですよ!

     前回、
     自転車に…KHS F-20RAに乗りてーよお!!
    とおたけびをあげていたゆげ2号ですが、[パラメータ:妊娠] で自転車に乗っていいものかどうかで躊躇しまして、色々調べてみました。

     そうすると、どうも昔は「妊婦には自転車の振動がダメ ×」と言われていたそうなんですが、最近は「特に影響なし」とされているようで、人によって乗っていたり、乗っていなかったりバラバラなようです。妊娠がわかったとたんに「万が一のことがあったら」と一切乗らなくなった人もいれば、臨月でも「生活の足だから」と乗り続けた人までさまざま。ゆげ2号も自転車は大切な生活の足なので、使えないとかなり不便かつ精神衛生上よろしくないんですが、「万が一」って言われるとねぇ。自分ひとりの問題じゃないし…。

     てなわけで、蛇の道は蛇(ちょっと使い方が違う)、主治医に聞いてみました。たまたま諸事情で他の病院に移ることになったので、それぞれの病院の主治医、A医師とB医師に同じように聞いてみたのですが…答えはどちらも「自転車は妊婦に影響なし。乗ってかまいません」とのことでした。そんなにあっさり?現代医学の常識なんですかね。

     しかし、手放しで「乗っていいよ~」と言われるとかえって不安になる小心者のゆげ2号。重ねて、所持している自転車が一般のいわゆるママチャリではなくスポーツサイクルと言われるものであり、妊娠前は毎週末3,40㎞くらい走っていたような代物であることや、もちろん体にあわせて無理せず休憩を取ったりするつもりだが、「近くのスーパーまで」というレベルではなく、できれば運動としてある程度の時間(30分くらい)乗りたいとの事情を聞いてもらったのですが…答えは変わらず。

     どちらの医師も異口同音に説明してくださったのは、「流産というのは胎児側の事情で起こることがほとんどであり、正常な妊娠の状態であれば自転車で転んだぐらいで流産したりはしません。一番悪影響があるのは妊婦自身のストレスなんですよ」とのことでした。そういえば、ばあちゃんが「昔はお産の前の日まで普通に働いてた。」とか言ってたなあ。聞いたときは「そんな無茶な」と思ったけど。

     と言うわけで、主治医の許可はいただいて一安心。もちろん平常時の体ではないわけで、乗り方はより安全なように考えなくては。とりあえずサドルは下げて、と。このあとさっそく自転車に少し乗ってみたのですが、それだけで天から光が差し込んだように心がぱあっと明るくなりました。

     おお、世界は美しい。

    冗談めかしてますが、数ヶ月ぶりの自転車で、マジでちょっとうるっときたりして…。自分で感じていた以上に「アレもダメ、コレもダメ」な生活がすごいストレスになっていたんだなぁ、と思いました。

     また、幸いなことに、ゆげ1号も双方の親も私が自転車に乗ることに理解(黙認?)を示してくれてありがたかったです。医師の許可は下りたとはいえ、周囲のだれかに「万が一のことがあったら」って強硬に反対されたら正直どうしようかと…。もちろん心配されていないわけはないので、用心の上にも用心を重ねなくちゃいけませんね。(そう思うと「万が一」って言葉はものすごい脅迫なんだなあ。安易に使わないように気をつけよう)。

     さて、とりあえずサドルは下げましたが、妊婦であるゆげ2号がより安全かつ健康に自転車に乗るためにできることは徹底していくつもりなので、それについては次回に。 →こちら

     ※ゆげ2号は「安全・健康に考慮したうえで自転車に乗る」という選択をしました。しかし、万人に勧めるものではありません。「自分も妊婦だけど自転車に乗りたいな」という方は、必ず主治医と相談して判断してくださいね。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    ごし says..."リカンベントはいかがでしょう?"
    コメントが遅くなりましたが、この度はおめでとうございます。

    さて、自転車の件ですが、これを機にリカンベントにチャレンジなんていかがでしょうか?
    医学的な根拠は私もシロートなので、まったくわかりませんが、仰向けの姿勢はなんとなく胎児にもやさしそうな気がします(多分)。
    つーか、半分は知り合いでリカンベントに乗っている人を見てみたいという、好奇心もあったりするわけで、ええい、とりあえず買っちゃえリカンベント!という感じであります。
    2008.04.20 20:26 | URL | #- [edit]
    ゆげ2号 says..."シロートって…うそつき☆"
    コメントありがとうございます。ごしさんこそ、ビンディング&初立ちゴケ、おめでとうございます。膝は大丈夫ですか?いつかは私もビンディングにしたいとは考えているのですが、目の前でゆげ1号の転びっぷりを見てしまうとなんとも…。

    しかしリカンベントですか(笑)。宝くじが当たったら欲しいなあとは思いますけども。確かに姿勢は仰向けの方がいい感じがしますし。

    ただ、リカンベント専門店のLOROというお店で実物を見たのですが、あれデカイですよ、おそらくMTBよりも。物理的に駐輪場に置けません。というか値段と目立ち具合を考えたら精神的にも置けませんが。家にも鍵のかかる車庫がないと怖いですね。

    それに、平地ではかなり速いのですが(最速で時速130㌔(笑))、上り坂には弱いそうです。あと、リカンベントは二輪なので、急に止まると危ないかと(三輪車のトライクならいいかも)。

    …と、興味がある分マジレスしてしまいましたが、私も知り合いでリカンベントに乗っている人がいたらいいなあと思います。間近で見たいし乗ってみたい。東京・大阪ではリカンベントに試乗できるイベントがあるようなので、今年こそは行ってみたいものです(ごしさんもいかが?)。

    LORO→http://www.loro.co.jp/lrs/main.html
    時速130㌔→http://softtail.blog103.fc2.com/blog-entry-18.html
    リカンベントに試乗できるイベント(サイクルモード2007)
    http://www.cyclemode.net/
    2008.04.20 22:00 | URL | #PtTZI1rk [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/150-445b5433
    該当の記事は見つかりませんでした。