softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    ふるさとの食 にっぽんの食 全国フェスティバル

    by ゆげ2号

     日に日に春めいてまいりました。久しぶりの代々木公園です。興味のあるイベント(食べ物めあて)がないとなかなか足が向かないのですが、暖かくなってきてこれからはおいしいイベントが目白押しですよ!

     さて、代々木公園に行くにあたって、ゆげーずには三軒茶屋の茶沢通り→淡島通り→山手通り→松涛→代々木公園という定番ルートがあるのですが、ゆるーいアップダウンの繰り返しがちょっと面倒だったりします。何度も通っているので新鮮味もないし…。なので、今回は趣向を変えて、遠回りでもいいので、極力坂を排除したダラダラルートをゆげ1号にリクエスト。これはこれでなかなか楽しいコースでした。スピードを出せないので時間はかかりますけどねー。



    烏山緑道としだれ桜
    烏山川緑道しだれ桜

     茶沢通りから烏山川緑道に入ります(暗渠なので川は見えないんですが)。この道は以前に少し散策したことはありますが、自転車で走り抜けるのは初めて。いやー初めての道はワクワクしますね。ちなみに自転車通行可ですが、スピード走行禁止なので歩行者に注意しつつのんびり走ります。一足早くしだれ桜が満開でした。

    目黒川緑道目黒川緑道2
     ここからは目黒緑道。ここからは自転車道が併設されているのですが、みんな横の車道を走ってました。意味なし(笑)。

     烏山川緑道は途中で目黒川緑道につながっているのですが、このあたりでなにやら甘い良い香りが…緑道沿いの花壇もきれいだし、全然疲れてはいないのですがちょっと休憩したい感じ。脇にそれて香りをたどっていくと、洋菓子店でした。

    MATSUO
     このお店、住宅地の中にぽつんとあるように見えるのですが、強気の値段設定。住所は三宿だし、ゆげーずが知らないだけで有名店と見た!お試し用の焼き菓子(シュミレ)を購入し、目黒川緑道のベンチで食しました。う、うまっ!おそらく発酵バターと思われる、かぐわしい香りが口から鼻に抜けていきます。後でネットで調べてみたらやっぱり超有名店でした。店内で食べることも出来るようなので、機会があったら生ケーキも食べてみたいものです。


     シェ松尾・三宿パティスリー
      http://www.gnavi.co.jp/gn/option/g435800/


     休憩後、元のルートに戻って、目黒川緑道を適当なあたりで左折すると淡島通りに出ます。あとは松見坂下への下りしか残ってないので楽。ここから代々木公園までは定番ルートどおり。
    入り口

     途中でゆっくりしたせいで11時40分ころ着。久しぶりのイベントのせいか、陽気に誘われてか、すでにかなりの混みよう。やっぱり11時前に着くのがベストだなあ。しかし、本当のピークは12時半以降なんですよね、経験上。今、行列が出来ている店もそのころには列が倍の長さになるはず。その前に手際よくおいしいものを入手して行くのが吉です。

     とりあえず、見つけて嬉しかったのがここ!
    五浦ハム2
     茨城の五浦(いつうら)ハム!すでに10人強の行列が出来ていましたが、ゆげーずは迷わずその最後尾に着きました。炭火のせいであたりは白く煙り、並んでいる人はちょうど風下になるので皆一様にいぶされて大変(笑)。人出はどんどん増えつつあるとはいえ、この行列は目立つようで、横を通り過ぎる人が色々話しながら通り過ぎていきます。「並ぶほどおいしいのかねぇ」「ハムが
    400円って安くないなあ」などなど。一度並んではみたものの、痺れを切らして列をぬけて行った人もいました。

     しかし、去年一度食しているゆげーずはちーっともひるみません。生肉と違いハムですから、見た目より焼き時間がかからないのも経験済みですし、ハムだけでは売ってくれないので、食べたければ並ぶしかないのです。塊ひとつで口がいっぱいになるくらいボリュームもありますしね。
    五浦ハム1五浦ハム3
     なにより、肉以上に肉と言ってもいいくらい、うまみがぎゅっと詰まっていて、おいしいんですよ~。去年は1本だけ買うつもりが、おいしそうだったので直前で2本買いに変更、なのにそのあまりのおいしさに「なぜもう一本買わなかったんだ…!」と後悔したくらいだったのです。ええ、買いましたよ、お土産分を含めて今年は3本。いやーおいしかったー。

     他に牛肉やら、米沢牛コロッケやら行列の出来ている店はありましたが、ゆげーずは全然惹かれませんでした。断言してもいいです、今ここで一番おいしい肉は五浦ハムだと!!おそらくこれは切り落としを使っているのだろうと思いますが、お歳暮用ハムになると一本5000円もする高級品。400円はむしろ安いかもしれません。

     ま、二人で並んでいるのもなんなので、一人抜け出して買ってきた、きゅうりの一本漬け(150円)や久慈川の鮎(400円)も食べてます。こちらもおいしかった。
    鮎
    鮎2

     ちょっとユニークだったのは香川出品の讃岐コーチン。こちらは一口サイズで一本150円でした。歯ごたえとうまみがあっておいしかったです。うどんだけじゃなくて、いろいろがんばってるんですねー。
    讃岐コーチン焼きとり

     途中でいりこの試食をやってました。特に興味もなく何の気なしに食べてみたのですが、塩味控えめでくさみがなくてうまい!思わずUターンして購入してしまいました。
     えひめ松山
     商品名:銀鱗いりこ いわしなのに頭から食べてもほとんど苦味もなく、パクパク食べられるかんじ。家でみそ汁のだしとして使ってみましたが、鰯とは思えないほど上品なおいしい出汁が出ました。

     実は今回、沖縄そばを購入しようと密かに当てにしていた沖縄ブースだったのですが、やはり人気商品だったようですでに売切れでした。残念。ただ、「沖縄の塩はうまい」と聞いたことがあったので購入することに。塩は2種類売っていたのですが、裏に記載されている成分表示を見て『石垣の塩』にしました…って書くと通っぽいですな。いや、ただ単に『クロム』と『モリブデン』が含まれているというのが決め手になっただけです。

    クロモリですよクロモリ!

    自転車乗りならコレは買わねば!(笑)

     そろそろ帰り時かと思いつつ「最後に甘いものが食べたいなー」などと探していると、新潟ブースで「最後ですよー」との声が。ああ、『限定』と『最後』には弱いゆげ2号。とりあえず『あんぼ』と『ぴり辛豆』を購入。『あんぼ』は米の粉で作ったまんじゅうということで、もちよりは粘りが少なく、小麦粉のまんじゅうよりもちっとしているという不思議な食感でした。

     いやーやっぱりイベントは楽しいですね。さて、30日はONE KOREA FESTVAL TOKYO。ショーあり、2mの大なべで作られる巨大チゲあり、桜も満開でしょうし、大混雑必至ですかね。できたら行きたいものです。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/143-7131b342
    該当の記事は見つかりませんでした。