softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    初めてのチェーン交換

    ゆげ1号です。

     先日購入したチェーンの交換作業についての手順備忘録など。

     


    ①新品チェーンの洗浄

     新品チェーンについている油は結構な汚れの元になってしまうようなので、いいのかどうかよくわかりませんが一度パーツクリーナーで油を落とします。


    ②チェーンの長さをなんとなく決めておく

     自転車探検!というWebサイトでチェーンリンク数の計算方法について解説(と計算ツール)がありました。 
    クランクと後輪軸の間の距離(芯間距離)、前スプロケット最大歯数、後スプロケット最大歯数からリンク数は算出できるようです。
    私のF-20RAの場合、大まかな実測ですが

    • 芯間距離                  :415mm
    • 前スプロケット最大歯数  :55T
    • 後スプロケット最大歯数  :23T

    なので、前述のサイトで計算すると108linkになります。

     でも、今使っているチェーン長(=もともと購入時についていたチェーンの長さ)も確認したほうがよかろうという判断で、新品のチェーンをこのタイミングでぶった切るのは思いとどまります。
     
     
    ③古いチェーンを切断する

     チェーンカッターを使い、古いチェーンを切る・・・というか、チェーンのコマ同士をつないでいる「ピン」をこのチェーンカッターを使って「押し出す」感じです。切ったチェーンをまたコネクティングピンでつなぐような場合には「進行方向側のピン」を抜いてつなぐのがいいそうです。

        このピンを抜く!
            ↓
            ↓
    ----|-    -|-----|- ←アウターリンク
        -|-----|-    -|----- ←インナーリンク
        -|-----|-    -|-----
    ----|-    -|-----|-

    ←進行方向←←


     まぁ今回はチェーンをデュラ様(笑)に交換してしまうので何も考えずにピンを抜いちゃいます。


    ④さて、チェーンの長さは?

      はずしたチェーンの長さは・・・110link。
     ①で計算した値は・・・108link
     
     
     はて、どっちが正しいんだろ・・・とちょいと悩みつつ、110linkとします。長けりゃ詰めればいいんだし。あと今回はチェーンに付属してくる「コネクティングピン」ではなく、別に購入したKMC社のMissingLinkを使用するため、チェーンの長さは109link+MissingLink分とします。
     

    ⑤この隙にお掃除

      スプロケット、チェーンリングだけでなく、ガイドプーリーとかもきれいにしておきます。
    チェーンなしの状態じゃないときれいにできませんし、これらが汚いとチェーン交換後にきれいなチェーンがあっという間に真っ黒に(涙)
     本当はスプロケットも取り外してきれいにしたいところですが、専用の工具が必要なので今回はパス。
     

    ⑥新品のチェーンを取り付ける

      ガイドプーリーとかを通すのを忘れずに、チェーンを通します。
    チェーンをつなげるところはMissingLinkを使うので特に工具は要りません。
    チェーンの両端を寄せるようにしてMissingLinkをはめこみます。

    つながった状態はこちら
    s-DSC00548.jpg


    ⑦完成!

      事前にチェーンやスプロケットのの油分を洗い流してしまっているので、注油を忘れずに。

     


      さて、デュラ様(笑)チェーンに交換したF-20RAですが、変速の切れがよくなった感じがします。
    MissingLinkも、まったく違和感はありません。交換後まだ50kmくらいしか走ってませんが、特に問題もなし。
     MissingLinkは2組セットなので、もう1組を携帯工具セットの中に入れておけばツーリング中にチェーンが切れても安心ですな。


    おまけ:
    早速試走に行ってきたときに撮った写真
    s-DSC00541.jpg
    今はとても短い、冬と春の隙間ですね。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/142-f5c66090
    該当の記事は見つかりませんでした。