softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    大人の週末(笑) 東京散策(前編)

    ゆげ1号です。


     今回は盟友「該当者氏」と一緒に、前回のネタで思いついた「水上バスと自転車で巡る、大人の東京散歩」に出かけてみました。

     ん?「大人の」なんてキーワードはどこにもなかった?いやいや、イケてる勝ち組30代ダンディ(一部だけ本当)の我々が気軽に遊ぶだけで、黙っていても大人の粋がにじみ出るってモンです。えぇ。


     では、周囲の失笑など気にせず、粋な二人がふらっと走ったコースはこちら。

     二子玉川からスタートして、築地で軽く寿司でもつまみ、お台場を巡って水上バスに乗り込み平和島あたりまでワープ。その後は呑川に沿ってのんびりと帰ってきて最後は温泉で一日の疲れを取る・・・うん、我ながら粋な計画だ。

     ちなみに二人が今回乗っている自転車は

    • ゆげ1号:KHS F20-RA
    • 該当者氏:BD-1 standard

    いや、いつもどおりなんですが念のため。



    ■10:45 二子玉川スタート

     今日のスタート地点は二子玉川。ここから駒沢通に抜け、中目黒~恵比寿と走って六本木通りを右折。このあたりは最近良く走るコースなのでさらっと流します。

     いつもながらですが、やはり世田谷界隈から走り始めるときは「渋谷区の坂をどう抜けるか」が鍵になりますね。まぁイケてる勝ち組3(以下略)のわれわれは流れていくセレブな街の景色を楽しみ・・・ながら・・・風邪のように・・・はぁはぁ。


    ・・・もう少し研究が必要か・・・。


    ■12:00くらい 築地場内到着

     いつもながら、六本木~新橋~汐留~築地のルートはせいぜい5km程度の間に街の雰囲気ががらりと変わります。またこのあたり、特に六本木~新橋汐留あたりはGPSが誤動作しまくりです。上のAlpsRouteもロガーのデータをほぼそのまま流し込んでいますが、まぁ見ていただければわかるかと。

     
     さて、お昼の築地(場内)は朝に比べるとさすがにちょっと落ち着いています。 
    写真①


     それでもやはり人気店は長蛇の列。われわれは2号謹製の「場内おすすめマップ」を手に、店選びに入ります。

    該当者氏(以下、該氏) :やっぱり寿司ですよねー
    ゆげ1号(以下、1号) :有名な大和寿司とかはやっぱりすげー並んでるなー
    該氏 :あーこの「龍寿司」って、松下幸之助がここのアナゴを好きだったんですね(by2号謹製マップ)
    1号 :そうなんだ。由緒正しい割には空いてるな。並ばずに食えそう。
    該氏 :でも・・・高けーなー(註:寿司7貫+巻物のセットメニューで\2,100也)
    1号 :おまけにこのセットにはアナゴついてないのかー
    該氏 :でもまぁ・・・ここにしますか?


     てなわけで、イケてる勝(略)な我々はスマートに食事を取るわけです(笑)。 
    写真②
    ラッキーなことにこの日はセットメニューに入っているシャコが品切れで、代わりにアナゴが入ってました。

    いや、うまかったっすよ、えぇ。それは確かに。築地じゃなかったらちょっと入れない感じの店です。

    ただ、自転車でそこそこの距離を走るときのエネルギー源としてはちょいと少な目か。


     ちなみに、場内は洋食系もなかなかいけるそうです。八千代のエビフライとか。

     

    ■13:00 築地を抜けて晴海通りへ

     さて、そろそろ次の目的地へ進みます。

     なんといってもイケ(略)な我々なので、そこらの観光客に混ざって場外市場をぶらついたり築地本願寺(寺社にしては珍しいインド様式らしい)をカメラに収めたりするような野暮な遊びはしませんって。 
    写真③
    ・・・で、「水曜どうでしょう」の聖地「竹田輪業」かいっ!

     
     でも、我々が立ち寄ったときには他にも写真撮ってる方がいらっしゃいました。間違いなく彼らもどうバカ(笑)


     ふと走っていると、我々の目の前をBD-1 CAPREOが。

    該氏 :おっ!(一応自分もBD-1乗りだから反応している)
    1号 :おぉ・・・でもさぁ、個人的には直線的なデザインのstandard(=該氏の愛車)の方が好みなんだよなー。
    該氏 :・・あ、でも、20インチ化してますよあれ!
    二人 :・・・


     BD-1の20インチ化はやはりオーナーならば考えてしまうようで(笑)。 でもさー、その前にタイヤ替えてみたらどうでしょう?少なくともF20-RAで標準のタイヤからミニッツライトに替えたときはかなり衝撃を受けました。

     コンチネンタルもいいタイヤだと思うのですが、ミニッツライトも18インチ出たし、ちょっと試して見ませんか?(って誰に言ってるんだ)。


     個人的には20インチ化されたBD-1って「かっこいいんだけどBD-1っぽさが薄い」気がするんだよなー。
    とかいって自分がオーナーなら絶対検討するとは思うんだけど(笑)


     気を取り直して晴海通りを進むと、前回も走った勝鬨橋です。 
    写真④

     勝鬨橋が架かる隅田川にも水上バスは走っています。今回のターゲットはこの航路ではないですが、こちらもなかなか面白そう。
    写真⑤


     渡ったところを左折するともんじゃで有名な月島商店街ですが、野郎二人でつつく食べ物じゃないだろうということで華麗にスルー。


     さらに進むと、前回見逃した晴海大橋にさしかかります。下を流れるのは晴海運河。 
    写真⑥
     このあたりの運河、というか埋立地一帯にもサイクリングコースが整備されるといいなぁと思います。いや今は車通りも少ないから、現状でほとんどサイクリングロードみたいなもんなのですが、これから市場の移転やら何やらでこのあたりが賑わってくる前に是非!って思います。

     

    ■晴海大橋を越えて

     晴海大橋を越え、ゆりかもめに沿って走ります。ここもほとんどサイクリングロード状態。 
    写真⑦


     このあたり(新豊洲)は築地市場の移転候補地になっています。移転についてはなにやらいろいろと揉めてたりしたようですが、自転車で走ってみると築地から結構近い(約3.5km)。

     もともとだだっ広い土地で育った1号は感覚的に「3キロ?それで地名変わっちゃうの?」なんて思ってしまいます。

     
     まぁ無責任な感想ですな。失礼。

     

    ということで、次回に続きます。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Tag : nuvi F20-R
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/123-cf7b2571
    該当の記事は見つかりませんでした。