softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    nuvi250 VS nuvi360 徹底比較っ!その1

    予告 その1 その2 その3 その4 その5

     『nuvi250 VS nuvi360 徹底比較っ!』と威勢良く言ったものの、GPSストアさんのブログですでにやっているのをみてちょっと慌てたゆげ2号です(GPSストアさんの『nuvi250 vs 360 (バッテリー駆動時間)』の記事についてはこちら→http://www.gpsstore.jp/p_blog/article.php?id=242)。まあ、内容が全かぶりとはならないと思うので、ずずずいとやっていこうと思います。 あと、厳密に条件を整えるのが難しいため、時間はめやす程度にお考えください。

    [1]起動までの時間 <スイッチONからメニュー画面表示まで>
     はじめはスイッチONにしてから現在位置把握までの時間を計ろうと思ったのですが、途中でタッチパネル操作が必要になり、二つ同条件で実験するのが難しいため分けました。

     結果:nuvi250のほうが5,6秒早い(それほど差はない)

     ただ、nuvi250はスライド式、nuvi360は電源ボタンを2,3秒押し続ける、とスイッチの方式が異なるため、どのタイミングでONとみなすか微妙です。なので、まあ大差ないとしていいんじゃないかと。

    [2]衛星捕捉までの時間
     nuvi360は前回使用したときのOFF直前の「現在地」を記憶しており(nuvi250はわかりませんが)、再びONにしたときその「現在地」に近いと衛星の捕捉が早いので、まず条件を同じくする必要があります。また、GPSのON・OFFの方法がnuvi250はタッチパネルでの設定の変更、nuvi360はアンテナを起こす、と異なるため、下の手順で実験を行いました。

     1)一度外で両方のnuviに現在地の捕捉をさせる。
     2)それぞれのnuviの電源を一旦OFFにする。
     3)屋内で両方のnuviを起動しておく。それぞれのnuviのGPSをONにする(?アイコンが出る)。
     4)外のドアを開けた時点から計測し始める。それぞれのnuviは地面に平行になるようにする。

     結果:nuvi360…約10秒、nuvi250…約1分15秒

     念のため2回やってみたのですが、結果は変わらず。nuvi360は早いですね。『「現在地」から離れたところで電源をONにして衛星捕捉する場合』という条件でも試してみたいですが、それはまた別の機会に。

    [3]ルート検索アルゴリズムの比較
     比較的近距離(40㎞:渋谷~武蔵五日市)と思いっきり遠距離(1000㎞以上:渋谷~納沙布岬!)の目的地を設定して、ルート検索を試してみました。

     結果:検索時間・作成されるルートともに大差なし

     本当に検索ルートに違いがないかを較べてみようと思い、40㎞の方のルートでシミュレーション※を使ってみたのですが…これがそもそも使えない機能でして、あまりの遅さに耐えられず途中でギブアップしてしまいました。が、5分ほどながめていた限りではどちらも同じルートだと思います。

     あとは、検索条件を変えることで何か違いが出るかどうか、ですかね。1号が泣かされた 「距離優先」で見せる、ダークなnuvi(笑)は250でも一緒なんでしょうか・・・。


     基本的に250になって操作や機能が簡略化されているのですが、色々いじっているうちに細かい改良点をちょこちょこ見つけて、ガーミンさんのがんばりが感じられました(シミュレーション以外は)。 これはまた後ほど書きます。

     シミュレーションのスピードを調整できるようにするのって面倒なんですかねぇ>ガーミンさん。個人的には今回もあんまりシミュレーションは使う気がしません。

     ちなみにいいよねっとさんによると、シミュレーションは途中でわざと道を間違えたりするらしい。何のために?! 遊び心?教えてガーミンさん!


    ※シミュレーション(機能):nuviが検索したルートをたどってくれる機能。カーナビなどではシミュレーションの速さを調整できる(時速100㎞で走るとか、ポイントだけたどって直進部分は飛ばすとか)。しかし、nuviではいっさい調整が出来ず、そこまでリアルじゃなくてもいいのにと思うほど遅い。ちなみにシミュレーションの速度はnuvi250のほうがやや早くなっている(それでも遅すぎで実用的ではないと思うのですが)。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : nuvi360補完計画
    Tag : nuvi
    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    該当者 says..."やっぱり"
    早速の確認ありがとうございます。
    「こんなにかかるものなのかな~?」と思っていましたが、やはり衛星捕捉はかなり遅いですね〉nuvi250
    既に乗り始めているのにルートガイド以前の衛星捕捉ができていないというのは結構フラストレーションがたまるんですよね~。。
    ま~予めベランダにでもだしておいて先に捕捉させてしまえばいいのでしょうけど。
    でもこれが基本性能ということだとトンネルとかで衛星をロストした時にも同じことが言えるんですよね。。。う~む。
    2007.11.29 08:45 | URL | #195Lvy4Y [edit]
    ゆげ(1号) says..."多分トンネルとかだと"
    大丈夫だと思いますよ・・・関越トンネルとかじゃなければ。
    「その2」で2号が検証してますが、近い場所での捕捉⇒ロスト⇒再捕捉時間は短かかったので。

    せっかく借りたnuvi250(マウントのカスタマイズ済)ですから、もっとしゃぶらせていただきます(笑)
    2007.12.01 00:41 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/109-8e1cad5b
    該当の記事は見つかりませんでした。