FC2ブログ

    softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    コロナ禍の景色


    いやぁ思った以上に厳しいことになっているよ新型コロナ。
    なんか専門家とメディアと政治と行政がお互いに反目して、色々と対応がギクシャクしてる。
    まぁそれでも行政はなんとかみんなからギャーギャー言われてもじっと堪えて、なんとか医療リソースを死者増やさない方に割振ってギリ持ちこたえてる感じか。本当に頭が下がる。

    相変わらず検査ー検査ーって騒ぐムキも多いけど(さすがに3月上旬を過ぎて少し落ち着いてきたが)、そもそも検査キャパは有限かつあんまり精度が期待できない。そんな限られた資源をどう有効に使うかって話なわけで、発症者とその周りを重点的に検査しまくらないと広がり止められないし、有効な治療法も見つからない。それがベストじゃないかもしれないけどもっともマシな手だと思う。
    それに全数検査必死にやった国は医療リソース使い切って死者を増やしてるじゃないか。

    日本だってまだ予断は許さないし、学校休校措置とか本当に有効だったのか分かんないけれど、今は重症感染者と死者を増やさない安全措置と、市民の無用な混乱を抑え込む安心施策のバランスが問われる局面なのでしょう。

    そう、安全と安心は全く別。安全はロジックだけど、安心は印象。
    安全を軽んじれば死人が増えるし、安心を軽んじればトイレットペーパーが市中から消える。
    どちらも満たせるほどのヒトモノカネをこの国はもう持ち合わせていなのだから、ギリギリのバランス取っていくしかない。
    どっちも完璧に満たせ?そんな有能なリーダーが我々の中から登場するわけないじゃないですか。鏡見ろ。

    希望者みんな検査せず、重症者にリソース割り振ってるのは今取りうる精一杯の安全措置。でも安心を確保するには別の取り組みが必要で、全校休校措置はむしろ派手にやった方が安心に繫がるだろうと踏んで政治判断したんだろう。でも安心には上手く繫がらなかったみたいね。
    個人的にも全国でやる必要はないだろうとも思ったけど、学校休校に引きずられて大人の往来も減るし、通勤時間帯も混雑減ってるし、間接的には安全措置にもなったんだろうなとは思う。
    でもこの評価は今後の結果次第だ。全てにおいて間違いない手を打つことは難しい。

    以上、現時点での振り返り、おしまい。


    まぁ屋外は低リスクでしょ。
    休みの日に買い出し行くくらいよかろう。
    それにしてもさ、相変わらずうちの界隈ではトイレットペーパーがひどく品薄。
    マスクなんてもう全くお目にかからない。

    マスクねぇ。
    今年はちょっと早めに花粉症の薬飲み始めたおかげで、本当に幸いなことにほとんど症状が出なかった。
    おかげでほとんどマスクのお世話にならなくて済んでいる。外で咳とかくしゃみとか止まらないと、さすがにマスク無いと迷惑だしな。


    飲食店とかも客が来なくて困っているらしい、なんて話を聞いたので普段行かない街中華とか行ってみた。
    いやまぁ、味も客足も普通だった。




    時差出勤とか、サテライトオフィスでの勤務とか、在宅勤務とか。
    働く時間も場所も結構フレキシブルにせざるを得ず、なんかあちらこちらへフラフラすることが増えた。となるとやっぱり昼は立ち食いそばである。
    何でもいいけどさ、この春菊天、円形じゃなくて麺に触れてる下面1/5くらい平らなのよ。ケチくせぇぞ、めとろ庵ww

    そうだ。
    悪いことばかりでもない。
    通勤電車が結構混雑緩和されて今までよりは過ごしやすくなったので、良い機会だしちょっと通勤時間を使って資格取得試験の勉強を頑張ってみた。なんかTwitterで他人への怒りや悪口読むことに自分の時間を捧げるの馬鹿らしくなったし。
    おかしいなぁ、自分で良かれと思って構築しているはずのタイムラインなのに。

    それはともかく、約1ヶ月で複数の技能系の能力認定試験にトライ。頑張った。合格して会社からの報奨金も貰えてちょっと心と懐も潤った。やはり豊かな人生には多少の諭吉が必要だ。諭吉は時間を裏切らない。時間も決して諭吉を裏切らない。
    でもなんつーかさ、試験って知識や技能の結果というより、問題文のパターンから適切な解答を導き出す「ゲーム」だよな正直。


    試験を受けに来た武蔵小杉駅の味奈登庵。神奈川ローカルの蕎麦チェーン店らしい。


    結構量もしっかりあって、蕎麦も美味しかった。
    武蔵小杉、なんか東急線の高架下にいい感じの飲み屋もあったり、おまけに溝の口を支配する「たまい」もあったりして、なかなか良い街じゃないか。



    まぁそんな感じで日々過ごしております。
    今は耐えながら備える日々だな。
    関連記事
    スポンサーサイト



    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/1085-1582e740
    該当の記事は見つかりませんでした。