FC2ブログ

    softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    思わぬきっかけで自転車三昧の週末が訪れた


    こんなご時世なので、自転車で屋外へおでかけである。
    行き先も公園とか、オープンスペースならそうそう問題もあるまい。

    いやぁ、新型コロナウィルスの影響で色々なイベントが中止になってる。
    仕方ないよな。空気感染こそしないみたいだけど、大勢の人が密集するシチュエーションだと感染リスクも上がるのはどうしようもない。
    勢い、週末のおでかけなんかも電車に乗って人がたくさん集まる施設なんかに赴くのもちょっと気が引ける感じである。
    街中からマスクと除菌用アルコールがきれいに姿を消し、連日ニュースでは新たな感染者情報が流れる。そりゃ、マインド的には引きこもらざるを得ないよなぁ・・・

    でも冷静に考えるとですよ、そもそも1月末くらいから首都圏にはウィルスが入り込んでいておかしくない状況だし、新型ゆえ体内に免疫はないのだから接触してしまえば感染するのは避けられない。

    で、感染して症状が出ても現状では治療法がないのだから、検査ガー検査ガーって騒いでもさ、検査して感染がわかったからといって他のひとにうつさないでねって言うしかない。
    で、感染しても無症状の人も多いようで、それならなおさら検査で調べるよりもやばそうな人が外にでないようにするしかないじゃないか。無症状のひとも含めて検査する訳にいかないでしょ、対象者1億人くらいになっちゃいそうだし。

    で、やばそうな人が14日間引きこもったとしても、その「喪が開けた」タイミングで外に出たとたんに感染する可能性もあるわけで、結局もうすでにウィルスは市中に蔓延している前提で行動するしか打てるてはないんだよ結局。うがい、手洗い。喉に常に潤いを。熱出たら休む。コロナだろうがインフルだろうが、熱出たら休むんだよ。インフルエンザだって薬使えるようになったのはここ数年の話だし、それまでは解熱剤と水分と布団に身を任せて治してきたじゃないか。
    もちろん治療薬が開発されて治療できるようになるのが一番よいのだけど、それまではリレンザとかタミフルが出る前のインフルエンザだと思って行動するしかないんだ、結局。

    以上、2020年2月下旬時点の自分の頭の整理。
    それにしても実家からマスクを送ってもらえて本当に助かった。何せ花粉症なもんで。
    それにしても、よく予備のマスク備蓄してたね・・・って聞いてみたら、「SARS」流行ったころにね・・・とのこと。

    すごいな、SARSかよ。
    こっちはあの頃も無策だったわ。


    羽根木公園でやってた梅まつり。

    関東は梅もそろそろ終わりか。今年はやっぱり暖冬だったのだな。
    桜もいつもより早くに咲き始めるのかな。この前行った伊豆の河津桜はもう満開だったし。

    祭り会場では屋台や世田谷区と姉妹提携している川場村のブースも出ていたりして、なかなか盛況。
    一通り眺めた後、いや今日は近くの梅ヶ丘駅前で食べようと。


    梅ヶ丘のカレーやさん、パラペッシュ。
    なんと驚くことにちょうど1年前の今日、やはり息子と二人で食べに来ていた。google photoに写真全部アップロードしてるとこういうことがぱっと判るの、面白いな。
    おまけに息子は「この店、美味しいんだけどナンが大きすぎて食べきれないんだよなぁ」としっかり覚えていた。
    いやぁまったく覚えてなかったわ。すごいな、1年前に1回来ただけなのに。

    そして梅ヶ丘に来たら業務スーパーへ。
    冷凍食材を中心に色々買い込み、帰宅。ちゃんとこのために保冷バッグと保冷剤を積み込んできたのだ。もういっそのことロングテールのリアバッグにぴったり合うサイズの保冷バッグがほしいくらい。

    そうそう、250円くらいの冷凍ムール貝(殻付き)を無水鍋で酒蒸しにしたらすげー旨かった。
    そして残った煮汁を翌日パスタに絡めて食べたらこれまたすげー旨い。
    ビバ、業務スーパーである。

    そして翌日。
    世田谷公園のフリマにやって来たのだけれど、残念ながらお目当てのブツはなく。

    屋台のケバブサンド食べながら、作戦会議。
    ここまで自転車で来たのだから、このまま自転車で足を伸ばせるところがよい。
    ということでGoogle Mapとにらめっこした結果、武蔵小山の商店街へ。ここには息子が最近ご執心の仮面ライダーグッズ関連が豊富なホビーオフがある。


    目黒区から品川区あたりの道って、まぁくねくねした小路が多くて、なかなか味わい深い。
    そしてそんな小路にもたまに行列できている店があったりして、つくづく東京ってすごい地力だよな。要するに地方がいろんなリソース吸い上げた結果なのかもしれないけれど。

    世田谷公園から武蔵小山まで5キロ弱。道はくねくねしていたけど、思いの外スムーズに到着した。
    息子はお目当てのブツを入手に成功。しかしライダー関係の中古品価格って最近相場が上がっている気がする。
    ものによっては1年くらい前の息子の入手額より結構値段が上がっているものも少なくなく。
    でもって店やフリマによって結構値段も違ったりするので、息子は本当に価格調査に余念がない。



    そして商店街で見つけた餃子やさん「ダンダダン酒場」で肉汁餃子の冷凍を購入。
    10個で515円。安くて美味しかった。これはまた買おう。
    そういえば、この有名な大型商店街にも何軒もドラッグストアはあるのだけれど、やっぱりマスクもアルコールもなく。

    それでも色々買い物してロングテールのリアバッグにぼんぼんと放り込み、帰宅。


    思いがけず、ちょっとした自転車三昧となった週末。
    やっぱりいいな。花粉とウィルスにまみれた空気かもしれないけど、からだの中の空気が入れ替わるように気持ちが晴れやかになる。
    今度はもう少し距離を伸ばしてみよう。

    関連記事
    スポンサーサイト



    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/1084-e8c2c388
    該当の記事は見つかりませんでした。