FC2ブログ

    softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    ボロ市は今日もボロ市であった

    最近、ブログが捗ってますね。
    暇なのか?いいえ、現実逃避したいあれこれが多いだけです。


    今年もやって来たボロ市。
    今回は平日と言うこともあり、久しぶりに2号とふたりでポタリングがてら冷やかしてきました。さすがに数百年続く市であるからして、数年くらいではそんなに出店も変わったりしないのですが、まぁそれはそれでよいのです。

    今回も寒空の下、さっそく甘酒を買い求めて体を暖めながらふらふらと。


    我らのお馴染み、プラティノの100円マフィン。これが美味しいんだよなぁ。
    2号「10個ください」これもお馴染みである。



    今回は午前中にボロ市を廻り、昼御飯は別の場所に移動して頂こうと考えていたのだけれど、思いの外美味しそうな店が並んでいたのでついついあちこちで食べ歩くことになってしまった。
    牡蠣もシュラスコも美味しかった。
    シュラスコといえばこの店はブラジル料理の店ですが、お隣のアルゼンチン産牛肉が今年輸入解禁になりましたね。
    昔、学生時代に知り合いの山屋がペルーに行ったときにとにかく肉が美味しくて美味しくて、帰ってきてから日本の肉があんまり美味しく感じなくなったなんてことを言っていた。

    やっぱり南米といえば肉、なんだな。グラスフェッドで育ったやつはそんなに違うのか。


    そして前から気になっていた沖縄料理店。
    もういいや、今日の昼食はここにしてしまえとソーキそばをいただく。
    あぁ、寒空に沁みる。美味しかった。

    しかし、こう見返してみると本当に食べ物しか写真撮ってない。
    ボロ市自体はじっくり見て回ると本当に1時間以上かかるくらい、たくさんのお店が出店しているのだけれど、そういえば今年は「臼と杵」の店なかったな。あと甘酒も例年100円~300円くらいまでバリエーションあったのだけれども、今年は高めのやつがなかったな。

    あと今年は、気のせいかもしれないけれど外国人観光客の姿が例年より少なかったかも。
    そして例年通り、代官餅を求める行列がすごかった。
    いや確かに美味しいけどさ、あそこまで行列するほどのものか?
    まぁよいけど。

    で、我々はそんな行列を尻目に、いつも通り落花生と割れ煎餅とキムチを買い求め、2号はちょっとした装飾品を手に入れて帰路についた。
    帰り道、ついでに業務スーパーへ立ち寄ってトマトジュースやら冷凍食品やらを買い求め、帰宅。
    ロングテールはこんなポタリングには最適だ。最近けっこう真面目にサイドバックの片方を保冷バッグに改造してしまおうかなんて考えている。

    帰宅してから2号が殻つきムール貝を蒸してくれたのが美味しかった。



    ひとつだけ、あぁ買っておけばよかったと後悔しているもの。
    ベトナム物産の出店にあった紙細工。
    小さいのが400円、大きいのが800円。これは見事だった。
    来月も出店してたら手に入れよう。

    関連記事
    スポンサーサイト



    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/1076-dd15a7c3
    該当の記事は見つかりませんでした。