FC2ブログ

    softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    とにかく暑かった夏休み


    子の夏休みが終わり、2学期がやって来ました。
    あちこち連れていったり、宿題やら自由研究やらの面倒を見ていた2号は本当にお疲れさまである。
    そして本人も、まぁ色々と挑戦できたので有意義だったのではないだろうか。

    そしてこちらはいつも通りの平常運転。週末の遊び相手は私。


    京急平和島駅の近くにある、平和の森公園。
    フィールドアスレチックは有料施設だけど、更衣室もあるし規模もでかいので納得。
    息子はフィッシャーズとかいうユーチューバーの動画でアスレチックに興味を持ったらしい。

    それにしても暑かった。



    今年はそろそろ卒業か?と思っていたらさにあらず、やはりどうしてもトミカ博には行きたい、と。
    開催期間の後半、それも平日を狙って行ったのが項を奏し、横浜会場(パシフィコ横浜)でもそんなに酷い混雑には巻き込まれなかった。
    当人は子供向けのアトラクションとかにはほとんど興味も示さず、「組み立て工場」で手に入るオリジナルのトミカ(今回はGTRを選択)、イベント限定モデルの購入がお目当て。そういう意味では息子もだんだん「大きなお友だち」の範疇になりつつあるのかと。

    いやしかし、この日も暑かった。
    帰りに崎陽軒のシュウマイを買って帰る。ちょうどこのころ某国会議員になっちゃった気持ち悪いおっさんが某タレントと出演しているテレビ局とスポンサーを糾弾&不買運動まで呼びかけていたので、ついつい買ってしまった。
    噂によると、このおかげで崎陽軒は一時的にバカ売れしすぎて大変だったとか。


    2号がおでかけの新機軸を模索している中で開拓した、九段下・北の丸公園にある「科学技術館」。
    ここが思いの外お気に召したようで、後日お父さんとまたいこう、と。


    ブロンプトンとかで使われている内装ギアの仕組み、遊星歯車機構の仕組みがやっとなんとなく理解できた。
    工学出身なのに情けない・・・

    この科学技術館、科学というより技術の側面が強くて、自動車・電力・通信・機械・製鉄・製薬etcといった業界が出展協力をしている模様。なかなか展示も面白く、ここはよかった。

    地下の食堂は綺麗だけどオムライス(数種)とカレーとソフトドリンクのみ。美味しかったけど、なんかこういう施設では必ずしも美味しくなくても良くないですか?なんか美味しさよりもっと大事なものが・・・例えば、札幌市中央図書館の地下レストランみたいな。安くて、なんかこう洗練さなどどこにもなくて、でもそれぞれが自分の知的好奇心としっかり向き合った疲労感みたいなものが伝わってくる感じの。知の野戦病院みたいな、エネルギー補給の場みたいな。

    わかります?わからないですよね。すみません。
    4階の喫茶コーナーはちょっと懐かしい、好みの雰囲気。こっちで食べればよかった。

    この日も暑かった。



    色々興味の幅は広がれど、やはり趣味のホームグラウンドは鉄道。
    いいよ。好きなだけ撮りなさい。

    もうホームに40分くらい居るけど(笑
    それにさ、暑くないの?


    関連記事
    スポンサーサイト



    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/1061-799e98c8
    該当の記事は見つかりませんでした。