FC2ブログ

    softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    整える



    久しく乗っていないclub2000を引っ張り出し、点検と整備。
    室内保管とはいえ、暫く乗らなければまぁ色々出てきます。
    駆動系の油が切れていたり、リアライトのバッテリーが切れていたり、タイヤも・・・まぁもう少しこのままいくか。
    ペダルは気がついたらネジが1本吹っ飛んでいた・・・さすがにビンディングペダルでこれはまずい。
    とりあえずネジは今度ホームセンターへ調達しにいくことにして、ペダルは同じもの(三ヶ島のMM-cube EZY)を以前「該当者氏」よりBD-1と一緒に譲り受けていたので(これは本当にありがたい取引だった)取り替え。

    よし、これでいつでも走りに行ける。
    いつ行けるかはわからないけれど、行けるときが来たらぱっと走り出したいじゃないですか。それにむけて整えておくことが大事。まぁ言い訳だけど。

    それにしても、こいつが床の間バイク(時々ZWIFTもやるけど)状態になっている間に、すっかりロードバイクの世界はワイドリム&25Cがメジャーになり、10速など化石になり、そもそも自転車ブームも随分下火になったような気が。

    その後、油を馴染ませるために少しclub2000乗ったんですけどね、そんな世の流れと自転車の走りは当然ほとんど関係ない。
    かつてTrueTemperのOX Platinumが自転車用の供給止めると聞き、今しかない!と入手したのですが、この撓りの感覚が個人的にはあぁスチールって良いなぁ、とちょっと乗っただけでも感じるのです。
    実際はスチールっていっても千差万別で、例えば競輪選手が乗るピストだと我々の筋力レベルでは撓りどころか限りなく剛体だったりするんでしょうけど。

    とりあえず、整備は完了。
    ついでにロングテール、息子の自転車まで点検注油したところで時間切れ&洗浄スプレー切れ。
    家族の分まで含め5台以上自転車があると、これだけで一仕事だ。
    でも、特に長年稼働させているロングテール化したCrossRiderなんかはフレームの寿命も迫っているはずだし、普段からそれなりに重量級の荷物を積んで走っているので点検は欠かせない。幸いにもまだフレームに深刻な不具合は見当たらないけれど、いつかはそのときも来るんだろう。




    その後、東急世田谷線沿線のいくつかの商店街でお祭りっぽいイベントが同時開催されていたので息子とポタリング。





    色々寄り道しつつ、10キロくらいの散歩は問題なくこなせるようになってきた。
    そして最近のささやかな楽しみが、豪徳寺で見つけた(昔からあるんだろうけど)「鳥武」のテイクアウト焼き鳥。
    鳥精もレバーも軟骨も安くて美味しい。昔、豪徳寺で贔屓にしていたモツ串が美味しいテイクアウト焼鳥屋さんが北海道に転勤している間に店じまいしてしまっていてとても残念だったのだけれど、同じ豪徳寺で気に入ったお店を見つけられて良かった。

    息子の自転車での移動可能距離もだんだん増えてきた。
    こっちも少しずつ、整えていこう。


    仕事もしかり。
    食い散らかして終わるわけにはいかない。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/1034-a5e4b4e6
    該当の記事は見つかりませんでした。