softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    タイフェスティバル@代々木公園 その1

    ■5/13(日)
    目的地:代々木公園
    ルート:自宅→三軒茶屋→代々木公園(目的地)→三軒茶屋→自宅


    今週以降、代々木公園の週末が熱い(たぶん)。
    今回のタイフェスティバル、来週はジャマイカフェスティバル、その次はスリランカフェスティバル。
    ということで、今回のポタリングはタイフェスティバルを目指し、代々木公園までと相成りました。
    イベント自体は他の地域でも開催されるようなので、公式Webサイトはこちら。
    http://www.thaifestival.net/
    ん?ここを見れば当方がつらつらとレポートする必要ないのか?とも思ったが気を取り直して続けます。


    ちなみに我が家から代々木公園までは10キロ弱。距離は大したことないのだけれど、渋谷のあたりはアップダウンに富むためにルート選択はちと頭を使う。我々の定番ルートは三軒茶屋から茶沢通りを通って淡島通りに抜け、松見坂で山手通りに入って「ええっこんな坂上るの?」と心が折れそうになったところで側道的な脇道に逃げ、ENEOSの手前の道を右折。その道をまっすぐ進むと渋谷のNHK放送センターに到達します。
    この道は渋谷、世田谷方面から都心へ抜けるときによく使うのですが、これより楽な道があれば教えていただければ幸いです。


    でもって午後1時過ぎに到着。想像以上の人出&出店数。
    とりあえず自転車を止め、人ごみの中へ。



    ゆげ1号2号が持ち合わせているタイの予備知識なんぞたかが知れていて、情報源もほとんど西原理恵子のマンガ程度といった体たらくではありますが、
    ・微笑みの国
    ・ムエタイ選手パリンヤーとかアタックナンバーハーフとか(以下略)
    ・タイカレー
    ・独特なフルーツ
    こんなもんでしょうか。あ、そういえば1号の学生時代の先輩がその昔、新卒で就職した後に問答無用でタイに配属されたらしい。まあそんな程度です。


    会場を眺めていて、早速目についたのが「フルーツの王様」ドリアン。


     ドリアン


    果実がゴロンと転がっている状態では、それほどニオイは感じませんな。ひょっとしたらそれほどニオイの強くない品種or熟する前のものなのかもしれない。ということで、水曜どうでしょうファンにはおなじみのランブータンと一緒に購入して試食。


    ドリアンとランブータン


    さてドリアン。
    ・・・ん?
    2号いわく「舌はおいしいって言っているのに鼻が食べることを拒否する」
    まさに脳内議会大紛糾。


    つづきは2号、お願いします。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ご近所ポタ
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/10-d8f51373
    該当の記事は見つかりませんでした。