softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    Trailer Life

    140420 132533

    今日は親子参加の保育イベント。

    2号が体調不良のため、今日はお休みだなとタカをくくっていたら、2号がメンバーに

    「すみません、調子悪いんで休みます~。旦那も自分と子供だけだと参加しづらいみたいなので休みますー」
    とメール送信。

    すると他のメンバーから「そんなこと言わないでお父さんと子供だけでもおいでよー」

    2号「ほら。さあ、どうする?」


    なんだ、その華麗すぎる連係プレー(笑)


    いや、そんな話はさておき。


    3号はひとしきり遊び、お昼ごはんをみんなともりもり食べて、帰り道はトレーラーの中でリラックス。

    やっぱりトレーラーは良いです。
    子供が疲れてても、休ませた状態で移動できる。
    着替えとか昼ごはんの残りとかいろいろ荷物持ってても、その足で買い物に行く積載余力がある。
    スーパーマーケットにつく頃には子供の体力が復活してしまっているのが課題っちゃあ課題だが。

    なにより、自転車に乗る愉しみとこういう時間を両立できるのが、一番うれしいことかも。
    そうだ、今年は子とテント道具一式積んで、デイキャンプに行こう。


    このよろこびは、チャイルドトレーラーが無ければ絶対に知らなかったよなぁ。


    ま、ごくまれに
    「わぁ、中に人間入ってるっ!」

    ってのけぞられるけどな。
    今日みたいに。

    入ってとるわ。当たり前のように。

    でかい人形入ってた方がもっと怖いだろうに。

    ねぇ。

    スポンサーサイト

    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    【関係各位】GWの予定リセットします【御了承ください】

    すみません。
    ほんとはGWに北海道へ帰省予定だったのですが。

    まぁ、やむなし。




    そうそう。
    先週、第三新東京市、いやもとい箱根に行ってきたんですよ。
    自転車じゃなくて、家族旅行で。

    またそんな話も、おいおい。


    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    最新テクノロジーはいち早く(?)

    意外とそんなもんなのかもしれませんけど、あそこの桜が良いとかどこそこの桜が見事だとかいう話、盛り上がらないことが多いんですよ。
    ましてや






    こんな感受性で桜見てる人なんて、我らが社畜クラスタではなかなか見かけない。

    でも確かにさ、今年の桜はなんか「入ってこない」んだよな。
    なんなんだろ。

    そんな話はともかく、本題。
    やっぱりこの高度情報化社会に生きるものとして、オマケに今をときめくアイティー産業(死語)の端っこあたりでご飯を食べている身としては、やはり最新テクノロジーをどんどん取り入れて一般人の先を走り、導いていかねばならない。

    そう。

    これは職業人としての投資。
    いち早く時代の先端、エッジに身を晒すんだよ。

    そんなわけで、導入しましたよ、スマートフォン

    やっぱり時代の潮流には敏感かつフットワーク軽く追随していかなきゃね。
    みんな知ってる?最先端の移動体電話端末、オペレーティングシステムは「TRON」じゃなくて「Android」とか「iOS」なんですよ。
    iOSって言っても、ciscoじゃないんだよ。アップルなんだよ。

    漢字トークはどうしたんだ?アップル。
    Newtonはどうした?アップル。

    話を戻そう。

    今更ですけど、買ったんですよスマートフォン(笑)。
    1号はAndroid端末。
    2号はアイホン。インターホン業界で国内トップシェアのやつ。ナースコールでもおなじみ。もう24時間肌身離さず、いつでも玄関を監視できる。

    もういいね、こういうの。

    えぇ、あのかつてチ●デ●ハ●の三重苦に苦しめられながらアップル飛び出してNextとかやったけどやっぱり駄目で、結局古巣のに帰ってきてデ●だけは克服して華々しく変なかたちのマックとか出してカムバックしたジョブズ(真に受けないでください)が作った、あれですよ。

    で、あれやこれやと弄びながら1週間ほど経過。
    2号は結構はまってる。
    アプリをあれこれ試したり。

    で、私。
    一通りのオペレーションは身に付けた。さすがIT技術者の端くれ(かなり端っこだけど)。

    Android端末(シャープ製)、思ったよりかなり良くできてる。
    カメラも前回写真使った通り、なかなか悪くない。
    薄味だけどね。
    不満は無い。

    アプリも、まぁあらゆる分野のいろんなツールが用意されている。
    これだけの機能を、手のひらサイズの端末によく押し込めたもんだ。

    でもね、なんかいまいち盛り上がらない。
    なんでだろう・・・といろいろいじりながら、ふと気づいた。

    手のひらサイズの情報端末に、数多のアプリをインストールしていろんな用途に使える。
    家とか公衆無線LANとか、Wi-Fi環境でアプリとかデータをダウンロードしておけば、外の電波弱いところとかでもいろいろ使える。

    これ、Palm端末じゃん!

    え?Palm知らない?
    あんたモグリだな。
    3comがリリースして、その後IBMもSONYも同じOS(Palm OS)の端末(PDA)出したじゃん!
    もういい、詳しくはこちらをどうぞ。
    あー懐かしい。
    何もかも懐かしい。
    いまや、3comもHPに買収され、IBMは端末事業をとっくに手放し、SONYもねぇ・・・

    Palm機も、ネット上に公開されてる数多のアプリをダウンロードして、インストールして使ってたんだよな。
    その、アプリによってハードがいろんな形に姿を変えるってのが新鮮だった。

    で、その時代。
    Palmにはまったのが2号。
    いまいちはまらなかったのが私(1号)。
    そう考えると、2号がスマートフォンにはまるのはすげー腑に落ちる。
    2号にもこの話をしたところ、なるほどと納得(スマホから視線を外さず、ふわっとした生返事だけど)。
    でもこの話した後、一生懸命アプリで「Rogue」出てないか探してた(笑)
    はまってたねぇ・・・

    一方の1号。
    スマホ、いろいろいじってはいるのだけど、とりあえず気に入ったアプリは、ニュースリーダーのSmartnews。
    あちこちのニュースサイトや雑誌が運営してるWebサイトの記事を引っ張ってきてくれて、新聞の見出しみたいに表示してくれる。

    あぁ、なんかPalm時代にも同じことしてた。
    新聞社のwebとかNYTとかの記事をダウンロードしてPalmの形式に変換してくれるアプリ使って、通勤時間に読んでた。

    なんか、変わらねぇな。
    ま、変わらないといえば、休日に一人、自転車でうろうろしてるってのも、小学生の頃から変わってない。

    つくづく、「変わらない人」なんだな。
    というか、そうそう人なんて変わらないんだよ、きっと。

    追伸:
    2号へ。
    Android端末ではRogue出てるらしい。
    君の毒リンゴ端末には無さそうだが・・・

    ん?取り替える?ん?

    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 3 comments  0 trackback

    桜にしてみれば、なにも終わってない

    実はこの週末、2号と3号が急用で里帰り。
    いつもならこれ幸いと走りに行くのだけど、土曜日は休日出勤(だけど悔しいから遠回りして帰ったのが前回の記事)。
    日曜日はなんとも不安定な天気予報。

    それでも午前中は晴れ間も持ちそうだったので、ベランダに洗濯物を干してちょっと散歩に出るというささやかなギャンブルに打って出た1号。



    あんまりあても無くCarlton-Rでふらついてると、なんとなく目黒川へ。
    ちなみに今回の写真はスマホで撮ってみた。
    トリミングした以外はまったく無加工。

    これだけ写れば、まぁ言うことないよな。


    1-DSC_0010.jpg 
    もう桜の盛りは過ぎていたけど、川岸では「さくらまつり」をやってた。
    ちょっとでも花見気分を味わいたく、100円で売ってた甘酒をいただく。

    あぁ、悪くない。

    よし、今年も花見、やった。
    さて、新丸子の竹沢に焼き鳥でも買いに行くか・・・

    1-DSC_0013.jpg 
    と思ったんだけど、気がついたら西の空からしっかりした雨雲が。
    まずい、ただいま洗濯物を賭けたギャンブル中だったんだ。

    帰ろう。

    そんなわけで迫り来る雨雲を気にしながら、それでもなんかこういう散走も悪くないなぁと良い気分で走っていたんだが。

    1-DSC_0016.jpg 

    結局、通り雨にやられました。
    英国紳士のCarlton-R、貴方は今年も雨男なのですか?


    葉桜の桜吹雪を眺めながら、ふと。
    葉桜って桜の終わりっぽいイメージだけど、桜にしてみればここからシーズンインなんだよな。
    よっしゃ!客寄せにしかならない花びらなんかとっとと脱ぎ捨てて、葉っぱ全開!
    レッツ、光合成!
    燃えろ葉緑体!ほとばしるぜCO2!

    だよな。
    間違いなく。


    終わりは始まり、だ。


    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    駆け足で咲き急ぐ

    今年の桜は、まさに駆け足。



    うまく花見のタイミングをつかめないまま、満開の頃は過ぎていきました。

    駄目押しの休日出勤の帰り。
    せめて・・・と遠回りした多摩川沿いは、まだなんとか。

    酒盛りが無くても、花見は花見だ。
    今年の桜、しっかりと目に焼き付けておかねば。


    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。