FC2ブログ

    softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    孫正義氏へ、電子教科書たるものこれくらいの・・・

    DSC01358.jpg 
    タフなデバイスじゃないと。

    ひょんなことから我が家に流れ着いたpanasonicのToughBook(かなり旧型)。
    生活防水、耐衝撃設計、現場での使用を想定したタフなタッチパネルディスプレイ。
    子供の「ぶん投げ」にも「よだれ攻撃」にも「バシバシタッチ」も全身で受け止めてくれる。
    モデルの3号はこいつの剛性を全身で検証しつつ、Youtubeで蒸気機関車の動画に夢中(ちなみに大人の1号2号もC62やらD51の汽笛に感涙(笑))。

    最近流行の「なんとかpad」なら、確実に1時間以内で不燃ごみの出来上がりだ。
    小学生でも、まぁ1年持てば御の字か。特に男の子なら。

    デジタル教育、大いに結構。基本的に大賛成。
    絶対に上手くハマる分野はあると思う。
    ただ、子供の運用に耐え得るハードウェア造ろうと思ったら、ToughBookくらいのタフネスは必須じゃないかな。
    でも、それって現実的か?
    本当に子供にデジタルデバイスを持たせることが正解なのかな。


    ToughBookとはなんぞや?というムキはこちら参照のこと。

    スポンサーサイト



    Tag : PC
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    久しぶりにGPSの話 その3(USB接続の無線化)

     そろそろ2号が野辺山話を書き始めそうなので、こっちの話を駆け足で。
    今回は
    「GarminのGPSとパソコン/ネットの連携はかなり便利だけどノートパソコンにGPSぶら下げてられないじゃん!」
    対策について。
    ことの次第はその1その2をどうぞ。


    ぶら下げてられないなら、無線化しちまえばいいんですよ。
    はい(机上では)解決。

    IOデータ機器のUSBデバイスサーバー ETG-DS/USってやつを使えば、USB機器をネットワーク経由で使用できるようになります。たぶん。

     この機器、LANポート(10/100/1000BASE-T)とUSBポートを持っていて、USBポートに接続されたUSB機器に対して他のPCからネットワーク経由で接続させる、というもの。
    PC側には専用のクライアントソフトをインストールする必要がありますが、そのソフトを起動するとETG-DS/USに接続されているUSB機器の一覧が表示され、使いたい機器をダブルクリックしてやると接続/切断できます。
    ということで、ネットワークが無線LANになっていれば、結果的にUSBも無線接続できる、というわけです。

      基本的にUSBなので、1台のUSB機器に「複数の人が同時接続」することはできません(本物のUSB機器と同じです)。だから、外付けハードディスクなんかは誰かがアクセスしている間、他の人はアクセスできません。
    ただし、ノートPCとかだとディスプレイ閉じたりすれば自動的に接続切られるし、他の人が接続しっぱなしの時にどーしても自分が使いたければ「こっちで使うんだから接続切れやゴルァ!」ってメッセージを送ることも可能。
    また、プリンタについては特別扱いで、「印刷するときだけ自動でプリンタに接続して、印刷終わったら自動的に切断する」ことが可能なので、プリンタについては擬似的だけど自動共有可能。
    もちろん、一人(1台のPC)で使うだけなら、常に自動接続されるように設定もできます。

     なので、普段からこいつにGarminを接続しっぱなしにしといて(同時に充電もできる)、データ転送したいときだけPCからクライアントソフトのクリック一発でGPSに遠隔接続してデータ転送!という使い方が可能になるはず・・・。
    GoogleMAPからの位置情報転送も、GPSからの軌跡データ吸い上げも、逆にGPSへのトラックファイル(GPX)流し込みも、もちろんファームウェアの更新も、ぜーんぶ無線でできちゃう。もうGPSの繋ぎかえもしなくてよい。
    ね?夢のような快適環境。

     とまぁ、まるで見てきたかのような書きっぷりですが、でも、ぶっちゃけこういうのって、結構相性問題とかあるじゃないですか。
    おまけにGPSなんて、いくらワールドワイドでおそらくもっともメジャーな製品であろうGarminであっても、まだまだニッチでマイナーなガジェット。
    こういう裏技的な使い方がうまく行く保証もなければ、実績データもない。

     ・・・と、いつもならここで軽く一ヶ月は煮え切らない所ですが、やっぱり猛暑でアタマがおかしくなっているんでしょうね。
    だいたい1年に1回くらいの頻度で1号の脳内に登場するアイツが、

    もういい、俺はアナーキストになる

    とつぶやき、確か4000ポイントくらい溜まっているはずのゴールドポイントカードを握りしめ、ヨドバシへGO!


    ・・・で、結論。
    あっさりと全部できました。
    上に書いてること全部。
    久しぶりにPC関係のガジェット買ったけど、すごいね、IT革命(古い)。


     ちなみにGoogleMapから同じデータをnuviとEdgeの両方に転送しても、それがお店のデータだったりしたときはNuviの方だけ「店の電話番号」も一緒に転送されます。
    まぁbruetooth対応の携帯電話持ってなければ「nuviからクリックで電話」とかはできませんが。

     あと、ETG-DS/USのUSBポートは2ポートしかないので、我が家ではその2ポートに「バスパワー対応(=ACアダプタがついている)USBハブ」と「バスパワー非対応USBハブ」をぶら下げて、「USB経由で電力供給しなくてはならないモノ」(GPSとか)は前者に、「ACアダプタとか太陽電池とかで自前で電力確保できるやつ」(ハードディスクとかプリンタとか工学実験探査機とか光学ディスクドライブとか)は後者に接続しています(一部嘘)。 

     動作の安定性については、あくまで我が家の環境での例ですが、以下の点が留意事項でした。
    • IPアドレスをDHCPで自動取得するようになっているが、いまいち安定しなかったのでDHCPサーバとして動いているルータ側でIPアドレスを固定的に付与するように設定変更したところ、動作が安定
    • Windows Vista環境でWindowsファイアウォールが動作していると上手く動作しなかったため、ファイアウォールを無効化(インストールしているウィルスバスターにもファイアウォール機能がある&こちらは特に問題なく動作するのでセキュリティ的にはこれで問題ない)

     ということで、どなたのPC環境でもうまくいくかどうかは判りません(お決まり)が、こいつはおすすめ。

    Category : nuvi360補完計画
    Tag : nuvi Edge705 PC
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    久しぶりにGPSの話 その1(Webサービスの活用:My garminとかGarminConnectとか)

     いやぁ、今年は暑い。
    さすがに日中の気温が35℃超える日なんかは長距離走る気力も起きません。
    それでもお盆あけて一週間くらい経ってから、だんだん朝晩の空気が少しだけ乾いてきたことに気づきました。
    こういう微妙な変化を感じられるのも、自転車通勤(毎日じゃないけど)の賜物か。
    まぁ、気づいたからといってなにか良いことがあるわけでもないが。

     さて、2号の野辺山編の執筆時間を稼ぐため(?)、たまにはGPS話でも。


     最近あまりにPCの調子が思わしくないので、PCのリストア作業を敢行。
    データはちゃんとバックアップしているので問題ないのだけど、自分で後から導入したアプリケーションの再インストールはやらざるを得ない。
    そんなわけで、Edge705用のGarmin Training Centerの最新版を落としてインストール等しているうち、ガーミンのWebサイト上に My garminというページを(いまさら)発見。
    いや昔からあったような気もしますが、とりあえず同ページに入ってみると、どうやらサイト上に自分のユーザー登録(Account)をして、自分の持っているガーミン製品のシリアル番号を入力しておくと、サイト上の「マイダッシュボード」というページからファームウェアのアップデートやら地図の更新やらが可能らしい。
    手持ちのNuvi360もEdge705もファームウェアのアップデートは全然していなかったので、いい機会だからサイト経由でアップデートしてみるか。


     とりあえずサイト上にアカウントを作成してから、Nuvi360とEdge705のシリアル番号を登録し、1台ずつUSBケーブルで接続して「マイダッシュボード」ページでソフトウェアのアップデート状況を見ると、両方とも「最新版にアップデートせよ」と。
    画面の指示に従って最新版のファームウェアを装置にダウンロードして、装置をPCからはずして立ち上がったところで再び再起動。これでバージョンアップ完了。

    で、バージョンを確認してみると・・・
    Nuvi360:Ver3.4(最新は3.8)
    Edge705:Ver3.1(最新は3.2)

     とまぁ、どちらも最新版にはなっていない。
    ちょっと調べてみると、Edge705の方はどーもversion3.20で不具合が多発したようで、現在は公開していないらしい(Garmin forumsでも「ファーム上げたら起動しねぇ!」という叫びがチラホラと)。
    Nuvi360の方はよく判らない。ただNUVI360については最新版がいいよねっとのwebサイトからダウンロードできるので、そちらから手動でやれということか。

     ついでに、My garminと同じアカウントで利用できるGarmin connectという機能も試してみた。
    これはGarminのGPSから走行ログを自動で引っこ抜いてくれて、そのデータを地図上に表示してくれたりする、まぁGarmin版ルートラボみたいな感じですな。

     使い方としては、GPSから直接データをアップロードしやすくなっていますが、自分で作成・修正したGPXファイルも読み込めます。
    ということで、とりあえず同じデータをルートラボとGarminConnectの両方で表示してみました。

    ルートラボ:


    GarminConnet:



     使っている地図が同じゼンリンなので、まぁ画面は似てます。
    あとはまぁ、好みの問題か。
    ルートの再生画面はちょっとGarminの方がかっこいい。
    ただ、ブログへの貼り付け用スクリプトがiframeってのが個人的にはあんまり好きじゃない。


     あとこれはGarminの問題ではないけれども、ノートPCを使っていて、なおかつ部屋のあちこちを放浪しながらPC使っている(要するに自分の机がない)状態だと、GPSをPCにつなぎっぱなしにはしておけないわけです。おまけにnuviとEdgeと二つもあるし。
    なので、この手のwebサービスを利用するには、いちいちGPSを取り出してきて接続、で使い終わったら外して充電用ケーブルにつなぎかえる、といった作業が毎回発生します。
    まぁ今も軌跡データを取りだしてルートラボや轍のデータ作成するときには同じ手順を踏んでいるのですが、これが地味にめんどくせぇ。
    何とかならんものか。


     このシリーズ、ちょっと続きます。
    まだ2号のJAXA話やら、野辺山話やらが続くので、飛び飛びになってしまうかもしれませんが。

    Category : nuvi360補完計画
    Tag : Edge705 nuvi PC
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    確かにすげぇ

     該当者氏が見つけた、かなり穴場な酒屋に連れて行ってもらった(「酒場」じゃなくて「酒屋」ってところが我々の業の深さを感じますな)あと、該当者氏が某ファミレスで取り出したのはこいつ。

    DSC01092.jpg
     

     おぉ、話題のiPad!
    取り出したときにしっかりウチのブログが表示されているってのが、彼の人柄を表してますな(笑)。
    「ほんとはこの前のアメリカ出張時に買ってきたかったんだけど、向こうではどこも在庫なしで・・・」


     しかし、このサイズは絶妙だわ。
    操作性も申し分ない。
    画面もきれい。

    DSC01094.jpg 

     拡大表示させてもきれい。
    特にテキストデータの見やすさはすげぇ。
    確かに、電子書籍っていう夢を見たくなる気持ちはよーくわかる。


     ちなみに該当者氏はイーモバイルのモバイル無線LANルータを使ってるので、イーモバイルのエリア内だったら「どこでも自分用無線アクセスポイント」を持参している状態。
    この状態なら、無線LANモデル(Wi-Fiモデル)でなんら問題ない。
    Youtubeも綺麗に視聴可能。


     あと、これくらいの大きさの画面だとソフトウェアキーボード(画面上に仮想キーボードを表示させて文字とか入力させるもの)もなかなか使いやすい。
     該当者氏がsshで自分が管理してる装置にログインしてshow logとかして見せてくれたけど(すんません、わからない人が9割だと思いますが気にしないでください)、本当にSFに出てくるエンジニアがハンディ端末でロボットのメンテナンスしている光景そのままでした。


     小一時間ほどいじらせてもらったけど、Apple社製品でぐっと来たのは結構久しぶりかも。
    うーむ。

    Tag : PC
    Posted by ゆげ1号 on  | 3 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。